校舎ブログ

こだわり

岐阜本部校43|2010年8月12日

今日は、夏の特別企画「集中暗記特訓」の予備日。
これで合計9時間、確認テスト→練習→追試をやり続けた子もいるわけです。

初日に英語のテストを一気に終わらせた子は、今日、すべての教科すべてのテスト(66枚)に合格しました。 本当にすごい!!
また、何人かに声をかけてみると、あと少しという子もいました。
テストの多さに少しうんざりしてしまう領域を越えて、それだけ頑張ってきたことを誇りに思える領域に達したのでしょうね。
みんなの顔つきに変化が見られ、たくましく成長しているのが嬉しかったです。

そしてもう一つの変化、それは、中3生が自分の勉強にこだわりを持ち始めたことです。
授業と自習だけで終わっていた子たちも、自分で納得のいかない問題を明確にし、理解するまで質問しにくる姿が多くなってきました。
時間量でなく、理解量。その大切さに少しずつ気づき始めたのでしょうね。

岐阜本部校の木。
またこれだけ伸びました。

岐阜本部校 北川