校舎ブログ

可能性があるかぎり

島校|2011年3月1日

今日、中3の受験生たちに速報です。
現時点での、各高校の出願状況が出そろいました。

自分の受ける高校は…?友達の受ける高校は…?いろいろな思いが交錯します。
「納得のいく」受験。これが全てですね。

メッセージにもあるように、『可能性があるかぎり 希望があるかぎり』走りきる!良い言葉ですね。
この子も、特色化発表後の約10日間、今までとは比べものにならないほど、勉強の量・質ともに積み重ねてきました。自分に向けてのメッセージでもあるでしょう。奮い立たせろ!

NZで大規模な地震があり、日本人留学生も未だに発見されていないというニュースが流れていますね。
可能性があるかぎり、希望は捨てないでいるはずです。最後まで。みんな、頑張れ!

高橋

SBLG_J7a4S36AdPjSQmMX_0