校舎ブログ

センター試験が近付いてきました

上石神井校|2011年12月29日


↑田中祐子先生 作

雪だるま?さんは、なんだかほわーんとした顔してますが・・・。

あと、15日。

ほわーんとしたこの顔とは対照的に、実際、「怖い」という気持ちになってしまっている生徒も、いるかもしれません。

過去問を解いて、点数を出すたびに、一喜一憂して。
今やるべきことは何なのか、決めたのに、本当にそれでいいのかと、迷いが生じたり。

妙に、心がざわついたり。

でもね。みんな。

いいんだよ。
大丈夫なんだよ。

人生は、とても長くて。
今の、この、苦しい不安な日々は、どう転んでも、糧(かて)にしかならないんだよ。
「人生」という期間においては、今の日々は、絶対に、100%「いい結果」になるんだよ。

だから、大丈夫。

大丈夫だから、あと少し。

いっしょに、がんばろな。

上石神井校 校舎長   林 克洋