校舎ブログ

お知らせと回顧

滋賀本部校|2012年2月22日

本日、滋賀にも広告が入りました。

春期講習、新年度に向けての重要なものです。

4年前は一斉に4校舎が開校して大々的に打ちました。

当日は朝からそわそわして電話の前で待っていた記憶があります。

もう春期講習も今回で5回目になります。

当時、初めて羽島校に足を踏み入れた第一号の生徒は今でも覚えています。

そんな子も今では大学入試を迎えているか、

企業から内定をもらっているか、専門学校に進学が決まっているかしているんですね。

まだ桜のつぼみも固い時期に高校を卒業したばかりで

単身羽島の手伝いをしてくれた子も今では大学を卒業しようとしていると。

やはり毎年この時期になると思いだします。

あのギラギラしていた時のことを。

滋賀本部校 宝蔵