校舎ブログ

お疲れさま、、、そして今まで本当にありがとう

北方校|2012年3月31日

早いもので3月ももう終わりとなりますね。春期講習も第1タームは終了となりました。

みなさんどうですか?少しでも分かったは増えましたか?

第2タームも新学年に向けて力をつけるため精一杯頑張っていきましょうね。
そして学院長のブログにもありましたが、卒業ギリギリまでHOMESに力を貸してくれた

2人の講師が本日最後の授業をむかえました。

北方校講師のリーダーとして体を張って子どもたと関わってくれた磯川靖尚先生と

(気合いを入れたため坊主になっちゃいました…)

北方校開校当初から今までずっと力を貸してくれた清水沙恵先生です。

    
彼らとの出会いは、彼らが中2の頃でした。私が志門塾の講師だったころの塾生です。

その場で理解しようと私の授業を一生懸命受講してくれていた姿は今でもハッキリ覚えています。

(磯川先生。そのとき教えた暗記法、今でも覚えててくれて嬉しかったですよ。)

そのころは、こうして一緒に子どもたちと関われるとは思ってもいませんでした。

彼らもHOMESの講師として真剣に子どもたちと関わってくれました。

分からないという生徒がいれば、どんなに遅くなっても理解してもらえるまでトコトン付き合ってくれていましたね。

だからこそお別れのときに涙する子ども達がいたんだと思います。

2人の熱い気持ちは、これからHOMESに残る講師が受け継いでいます。

今後の彼らのさらなる成長を願っています。

4年間お疲れ様でした。そして本当に本当にありがとう。


北方校 副島