校舎ブログ

ウルトラマラソン

国府校|2012年6月11日

今日、高山では
第1回飛騨高山ウルトラマラソン
が行われました。

73kmコースと100kmコースの2競技が
開催されたのですが、
そのゴール手前に国府校があります。

朝5時スタートで、お昼11時ごろには選手が走ってきました。

100kmの部の1位選手はお昼1時に通過。

スタートから8時間、100kmの間、自分と孤独に闘ってきたのだなぁと
思ったら涙が出そうになりました。

そして、勇気をもって進めば100kmもの距離でさえ走破できるんだと
感動してしまいました。

夕方になった今もぞくぞくと選手たちがゴールを目指して
力を振り絞っています。

できない とか 自分には無理 と言ってあきらめることの
もったいなさを感じた日曜日でした。

今日参加された選手の皆様、お疲れ様でした。
感動をありがとうございます。

このブログを読んだみんな、
自分の目標に向かって、勇気をもって踏み出してみよう!

千里の道も一歩から・・・

国府校 柿下