校舎ブログ

夏の風物詩

島校|2012年8月5日

今夜は、岐阜県では花火大会が催されました。

岐阜のみんなが花火を見に行くほどのにぎわいですが、今日、夜に授業があった志門塾生たちは、よく来てくれたと思います。校舎の2階の窓から花火を見ることができましたので、15分だけ、みんなで打ち上げられる花火を観賞しました。

良い思い出ができました。

花火の音を聞きながら、勉強です。それでも子どもたちの集中力はスゴイものです。ちゃんと授業は参加してくれています。

また来年、この時期に打ち上げられる花火を、生徒たちと見たいですね。

島校 高橋