校舎ブログ

卒展

岐阜本部校43|2012年11月9日

岐阜本部校ブログでもおなじみの高校生芸術家の卒展に行ってきました!

アップするのが遅れてしまって、Mさんごめんなさい。

そんな彼女の集大成となる作品を、画像を最大にしてお届けします!!

タイトルは「まほろば」。

「まほろば」とは、「素晴らしい場所」「住みやすい場所」という意味の日本の古語であります。

人と人魚の織り成す姿、風合い、色合いがキャンパス全体の中で絶妙なバランスで表現されています。

なかでも、目に留まるのが「表情」。まるで本物の人の顔がそこにあるようです。

この質感を出すには相当な労力と時間が投入されたはず。

油画のもてる技が最大限に披露されています!

この絵はきっと、隣で同時に開催されていた「シャガール展」のそれをも超えること間違いなしでしょう!!

(・・・・・・Mさん、これぐらいで良いかな。(笑))

一つの区切りを終えて、今度は受験の壁を乗り越えて、次のステップに進んでほしい!!

高3生もいよいよ正念場。緊張感をもって頑張るぞ!!

岐阜本部校  渡辺