校舎ブログ

裏舞台

大垣本部校|2012年11月21日

昨日11月19日は、HOMESの5周年ということでサプライズあり、笑顔ありの素敵な日となりました。

本日も、5周年のためにわざわざクッキーを創ってくださったりと昨日の余韻が続いています。

 

大垣本部の手伝いに来てくださっている方から頂いたのものなのですが、
今回のようにいつも花を用意していただいたり、細かい気遣いを自然とされてしまわれるのです!

そして、そんな特別な日の舞台裏について少しだけ書かせていただきます。

あれはHOMESの5周年を1週間後に控えた日のことです。
何気なく非常勤控室に行った際、いつもと雰囲気が違うことに気が付きました。

その正体はコレ!

  

非常勤講師のみなさんも川瀬学院長を喜ばせようプレゼントを用意してくださっていたのです。

見た瞬間は驚いたのですが、じわじわと嬉しい気持ちに包まれました。

そして昨日、実際に川瀬学院長に贈られたものがこちらです!

 

「私にとってのHOMES」
そこには、みなさんそれぞれの想いがつづられていました。

人を喜ばせるために頑張ることができる。
そんな人の集まりにまたHOMESの魅力を感じた瞬間でした。

自分はたまに、HOMESに入社させていただけていなかったらと想像します。

そこには、機械を相手に汗を流しながら毎日同じことを繰り返す自分がいます。
「こんなことを自分は本当にしたかったのだろうか」
苦悩しながらも、今の状況から抜け出せずにまぁまぁの日々を過ごしていくのです。

自分は学生時代にそんな日々を送ることを覚悟していましたし、それも一つの正解だと思っていました。
しかし、今自分はHOMESに入社させていただけて、心から幸せだと言えます。

そして、川瀬学院長がHOMESを創ってくださらなかったら、
川瀬学院長と出会うことがなかったら今の自分はありえない。

HOMESと関わらせていただく中で、大変なこともありましたが素敵な出会いばかりでした。
すべてが必要な経験だったと思います。

HOMESに、みなさんに心からの感謝をこめて。
「ありがとうございます」

そして、これからもよろしくお願いいたします。

大垣本部校 布施 良