校舎ブログ

上石神井講師の受験秘話 〜稲葉先生編〜

上石神井校|2012年12月21日

こんにちは。

稲葉です。

前回の発言通り、

僕の夢中になった話をしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

時は中学校3年生の秋までさかのぼります。夏に部活を引退してから運動をしていなかった僕は、知識と共にしっかりと肉まで蓄えていました。たしか5kgほど太ったような。。。笑

 

そんな僕は痩せたい!というためだけにある部に入りました。それは駅伝部です。秋から冬にかけて、県と市の駅伝大会に向けて、約2か月ほどですが、期間限定で開部します。駅伝部には、各部の中でも特に体力のある人だけが集まっていました。僕はバスケ部に所属していたのですが、体力は特別あるほうではありませんでした。しかし、どうしても元の体重に戻したかったのです。理由はただ一つ。みっともないからです。

 

入ってみたはいいものの、その練習のきつさにはビビりました。まず朝練で5km。そして放課後には10kmほど毎日走っていました。もちろんですが、タイムでは毎回ビリです。1週200mのトラックでは、最大でトップの人と2周遅れになったこともありました。さすがに2周遅れはまずいですよね。笑

 

お気づきの方もいるかもしれませんが、この時僕は受験生です。しかも、もう秋です。勉強もしなければいけません。僕は駅伝部にいる間、徹底的に理科と社会を勉強することに決めました。

 

朝6時に起きて7時に学校へ行き、朝練で5km走る。そして授業を寝ずに受ける。放課後は10kmほど走る。そして19時半に塾に行って理科と社会を中心に22時まで勉強する。家に帰って、(調子がいい日は走りに行って)、飯食って、風呂入って、1時間勉強して寝る。これの繰り返しでした。しかしとっても充実していました。

 

勉強の方では努力は報われました。駅伝部に入ってから1ヶ月後の学校と塾の模試で、驚くくらい点数が上がりました。今まで志望校に30点ほど足りなかったのですが、一気に志望校の合格点にまで上がりました。

 

問題は駅伝の方です。どんなに頑張ってもずーーーーーーっとビリです。あきらめずに、懸命にもがいてもビリです。自分がかわいそうになりました。笑

ビリなりに謙虚に一生懸命頑張りました。

 

どーせ最終的に、選手に選ばれたり、ビリじゃなくなったりする成功話なんだろ。とお思いのみなさん。ごめんなさい。最後までビリでした。唯一自慢できることは、2周遅れが1周遅れになったことくらいです。

 

また、最後の大会の前々日で僕は走れなくなりました。足が思うように動かなくなりました。そのくらい、足に限界が来ていました。(これまじです。冗談抜きで。笑)

その時、先生に「お疲れさん。もういいぞ。」と言われました。

めちゃめちゃ悔しかったですが、本当に足が思うように動かなかったので、先生の言葉を受け入れるしかありませんでした。

Normal
0

0
2

false
false
false

EN-US
JA
X-NONE

/* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
{mso-style-name:標準の表;
mso-tstyle-rowband-size:0;
mso-tstyle-colband-size:0;
mso-style-noshow:yes;
mso-style-priority:99;
mso-style-parent:””;
mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
mso-para-margin:0mm;
mso-para-margin-bottom:.0001pt;
mso-pagination:widow-orphan;
font-size:10.5pt;
mso-bidi-font-size:11.0pt;
font-family:”Century”,”serif”;
mso-ascii-font-family:Century;
mso-ascii-theme-font:minor-latin;
mso-hansi-font-family:Century;
mso-hansi-theme-font:minor-latin;
mso-font-kerning:1.0pt;}

そして2日後、駅伝部が終わりました。

 

 

正直言って、これまで、この2か月ほど物事に真剣に取り組んだことはありません。

この2か月は今のぼくにとって一番の財産ですし、これから先もずっと財産で有り続けると思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

だからどうした。みたいな感じになってしまいましたが・・・

生徒のみなさんにはこれ以上、夢中に勉強に取り組んでほしい!!

ということを伝えたかったのです。。。

こんな長い文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。

(写真を貼らんかい!と林先生に怒れたので、僕の中学校の時の写真を貼ります。笑)
上石神井校講師     稲葉 洋介

Normal
0

0
2

false
false
false

EN-US
JA
X-NONE

/* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
{mso-style-name:標準の表;
mso-tstyle-rowband-size:0;
mso-tstyle-colband-size:0;
mso-style-noshow:yes;
mso-style-priority:99;
mso-style-parent:””;
mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
mso-para-margin:0mm;
mso-para-margin-bottom:.0001pt;
mso-pagination:widow-orphan;
font-size:10.5pt;
mso-bidi-font-size:11.0pt;
font-family:”Century”,”serif”;
mso-ascii-font-family:Century;
mso-ascii-theme-font:minor-latin;
mso-hansi-font-family:Century;
mso-hansi-theme-font:minor-latin;
mso-font-kerning:1.0pt;}