校舎ブログ

布団の中で考えたこと

上石神井校|2012年12月11日

こんにちは。
一個前の記事に貼ってありますが、
野原さんと有賀さんとの3ショットを撮らしていただいた、
非常勤講師の稲葉です。

男性社員のみなさん本当に申し訳ございません。許してください。m(_)m

そして、有賀さん・野原さん、ありがとうございました。
この場をかりて、お礼申し上げます。


さて、繰り返し繰り返しの記事でもう聞き飽きた方もいるかもしれませんが(笑)、
先日、東京本部校が開校しましたね。
本当におめでとうございます!!


学院長も上石神井校に来てくださり、校舎の中はとても盛り上がりました。
みんなが学院長に「夢中」になっていました。

こんな楽しくて、輝いている校舎になって、
高橋ビルも喜んでくれていると思います(擬人法)。


(HOMES上石神井校は、高橋ビルの2階にあります。)

「夢中」と言えば、みなさんはこれまで何かに本気で「夢中」になったことはあるでしょうか?
昨日の夜、布団に入って考えていました。
部活で「夢中」になったこと、
勉強で「夢中」になったこと、
(恋人に夢中になったこと 笑)
HOMESで働くことに「夢中」になっていること。

どれも自分に誇れることばかりです。笑

そんな僕が本気で「夢中」になったことの中から、一つだけ紹介したいと思います。

と、言いましたが、文も長くなってきたので今回はこの辺で終わらせたいと思います。
次回書きたいと思います。

・・・今日は月曜日なので授業はありませんが、中3高3はがんばってますね。
僕も頑張って、彼らを合格に導きたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

上石神井校 講師     稲葉 洋介