校舎ブログ

上石神井講師の受験秘話 〜渡部先生編〜

上石神井校|2013年1月6日

明けましておめでとうございます\(^o^)/講師の渡部です。
もう2013年ですね!!
一年はとっても早いです(>_<)

さて、HOMESでは只今冬期講習真っ盛りですね。
中3・高3、受験を控えた学年は、テンション最高潮ですね。

でもでも。
私は中1・2、高1・2にも、たーくさん勉強してほしいです!
というわけで。
今回は私の大学受験について書きたいと思います。

受験には一般入試と推薦入試がありますが私は推薦入試の方で大学に合格しました。いくつか種類があるんですが指定校推薦での合格でした。推薦なので絶対に学校の成績が関わってきます。一年生から三年生前期までの成績が必要です。ようするに定期テストでいい点を取らなければならないということです。3年間ずっとなので結構大変でして・・・毎回猛勉強してましたね。あと提出物も大事です!!期日までにださないと減点されたので(=_=)まあ当たり前ですけど(笑)あとは授業態度、欠席日数も関係してくると思います。三年間コツコツやって毎回いい点とるのが目標でしたね!(^^)!まさにHOMES不滅のテーマ「コツコツカツコツ」そのままです(笑)

三年間で何が辛かったというと、やっぱり成績を維持するだけでなく、時にはさらに上げていかなければいけなかったことでした。三年生の時・・・一番テスト前に勉強しましたね。前期の二回のテストですべてが決まってしまうので必死だったと思います。先生からも「今回がんばれよ!!」的なことを言われててちょっとプレッシャーだったんですけど、今まで以上に勉強しました。平日も休日もずーっと勉強していました(*_*)そのかいあって成績を上げることができました。

いい点をとっていくためにはどうすればいいかなって考えると、ひたすら勉強することだと思います。勉強しずにいい点とりたいと言ってもめったに取れません。周りに勉強していないと言っていい点とってる子は、知らないところで勉強しているんです!!きっと!!

HOMESの不滅のテーマ「コツコツカツコツ」は本当にその通りだと思います。私がコツコツやる方だったので言える事かもしれませんが、コツコツやることは重要だと三年間で感じました。

受験には色々な方法があるますが、どの方法にも努力が必要です。あきらめないことが必要です。
第一志望に向けて悔いのない毎日を過ごしていきましょう!!

上石神井校 講師 渡部綾香