校舎ブログ

個食の妙

滋賀本部校|2013年1月12日

私事です。
最近は一人で普段入らないようなお店に入って食事をするというのがマイブームとなりつつあります。
一瞬で終わりそうですが。

1軒目は昨年の年の瀬に行ったお寿司屋さんです。
生徒の行きつけだそうで気になって行ってみました。
回っていないお寿司を食べたのは、たぶん大人になって初めてです。
昔はよく祖父に連れて行ってもらったものですが。
やはり目の前で握ってくれるのは迫力があります。
回転ずしとの違いはお寿司だけでなく、客層ですね。
むしろそちらの方が大きいのかもしれません。
たったの10貫だけでしたが、小食の自分には十分でした。

もう1軒は、ある企画の会場の下見として行ってきました。
こじんまりとしていますが、雰囲気は最高でした。
色々とイメージしながら食事もさせていただきました。
貸し切りもできるそうで、キャパ的にも立地的にも問題はありません。
後はどれだけ内容を詰められるか。
講師や布施先生と一緒になって考えていきたいと思います。

時間も気にせず普段立ち寄らないところに行くと、色々と発見できていいですよ。

滋賀本部校 宝蔵