校舎ブログ

鉛筆勉強法

大垣本部校|2013年1月22日

受験勉強真っ最中の中、ある中3の女の子の勉強法に目がとまりました。

今やシャーペンを使って勉強する時代で、この女の子はHOMES鉛筆を使って勉強してくれていました。

よく見ると長さも全部ほとんど同じ。

でも、なぜ5本で、なぜほとんど長さが同じなのか

実はここに、モチベーションも維持できて、バランスよく勉強できるポイントがあったんです。

そして、この鉛筆の裏をよく見ると、

国・数・りか・社・英と書いてありました。

そうなんです。彼女は、まず教科ごとに使う鉛筆を変え、その鉛筆の長さを見て、長ければ「ああ、最近この教科勉強していないなーと」毎回、勉強する前に確認し、5教科バランスよく勉強していたんですね。

そして、鉛筆のいいところは、自分が頑張った分だけ短くなるというところです。

その鉛筆が短くなるのを見るたびに、自分の頑張りが確認できる。

実は、一番の受験アイテムなのかもしれませんね。

大垣本部校 岡本