校舎ブログ

嬉しい訪問者

北方校|2013年6月9日

高校生の定期考査も後半戦となりましたね。

テストが終わってしまったところは一息つきたいところでしたが、本日学校で外部模試を行われているところもあるようです…。

結果表が手元に届くのは約1ヶ月後なので、自分の弱点を知るためにも

そして夏休みを有意義に過ごすためにも、一つ一つのテストを全力で受験していきましょうね

また、定期考査がまだ終わっていない高校生は、来週も引き続き自習室を早く開放するのでどんどん来てくださいね。

中学生の子は、楽しみだった宿泊研修も終わり定期テストが2週間をきったところがほとんどです

気持ちを切り替えてやるべきことを精一杯やっていきましょう

本日嬉しい訪問者が北方校に来てくれました。

まずは、2年前にHOMESで高校受験を乗り越えてくれたAさん。

テストも終わったとのことで久々に近況報告をしに来てくれました。

高校受験では、精神面でも学力面でもかなり成長してくれた子だったので

今でもその経験を生かし高校でも頑張ってくれているようです。

今は学校が忙しく、部活が落ち着いたら大学受験のためにまたHOMESで頑張ると言って帰って行きました。

しばらくして、また新たな訪問者が…。

それは、昨年北方校で講師として力を貸してくれた和田先生でした。

今春から大手企業に就職をして、今は愛知の方で研修のためなかなか戻ってこれなかったようですが、

たまたま休みが取れたのでHOMESに寄ってくれたようです。あまりにも急だったのでビックリでしたよ。

しかも、そのあと和田先生と入れ替わりのように来てくれた新たな訪問者。

それが、またまた昨年まで講師をやってくれていた佐藤先生。

佐藤先生は、今春より神戸大学に編入をして自分の夢に向かって頑張っている学生です。

こちらもたまたま岐阜に帰ってくる用事があったので、顔を出しに来てくれたようです。

そして担当していた生徒が自習室に来たので久々に話していましたが、

そこには講師と生徒だったころの風景が何も変わらないまま見ることができました。

色々と大変だったようですが、HOMESに来たことでスッキリしたようでまた頑張ってくると言って帰って行きました。

打ち合わせをしたように久々に来てくれた訪問者たち。本当に嬉しいものですね。

HOMESはいつになっても変わらない場所であり続け、これからもみんなが戻ってこられる場所にしていきたいです。

PS:和田先生、佐藤先生お土産ありがとう。次は手ぶらで来て良いからね

北方校 副島