校舎ブログ

日記を書こう♪

下井草校|2013年6月26日

こんにちは!

 

毎日さえないお天気ですね(  ;∀;)

梅雨が明けるまでは、傘を持っておでかけしましょう

雨に降られて風邪をひかないように、気をつけてね!

 

さて今日のお話は日記についてです。

上石神井校のブログを読ませてもらっていたら、林先生が日記について書かれていたので私も真似してみました(勝手にすみません)

 

 

私も以前から日記を書いています

中学生の頃は、新しいノートを買っては日記を付け始め、すぐに飽き・・・

の繰り返しでしたが、高校生の頃から日記は比較的書き続けられるようになりました。

 

部屋の整理をしている時などに、日記を見つけて読み返すと、当時の思い出が一気に蘇り、なんだかおもしろいです(*゚▽゚*)

 

 

なので、日記は今でもつけています!

しかし毎日ではなくて、1週間に2、3回、考えたことがあったときや、嬉しいことがあったときに書くようにしています。

考えたことを書いてみると、考えも深まるし、忘れずに済みます!

嬉しいことはもう一度思い出すと幸せになるので書きます。

あとは悲しいことがあったときも書いています。

悲しいことを日記に書くと、冷静になり気持ちが落ち着くことがあるので書いています!

 

毎日書かないと!と思うと、なんだか強制的な感じがしてしまって

続かなかったので、書きたい時だけ書く事にしました♪

 

みなさんは日記を書いていますか?

 

たまには、自分の気持ちを書いてみるとすっきりしますよ(*^_^*)

 

受験生のみなさん!!

受験生でいられるのは今後何十年と生きていくなかで、今しかない貴重な時期です。

 

勉強の一息に、受験に必死に向き合う自分の思いを残して、受験が終わったあとに読み返すと、もっと自分のことが好きになるかもしれないですよね。

チェックノートにみんなの頑張りを書いてくれるのを、楽しみにしています。

 

 

下井草校 鈴木菜摘

Normal
0

0
2

false
false
false

EN-US
JA
X-NONE

/* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
{mso-style-name:標準の表;
mso-tstyle-rowband-size:0;
mso-tstyle-colband-size:0;
mso-style-noshow:yes;
mso-style-priority:99;
mso-style-parent:””;
mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
mso-para-margin:0mm;
mso-para-margin-bottom:.0001pt;
mso-pagination:widow-orphan;
font-size:10.5pt;
mso-bidi-font-size:11.0pt;
font-family:”Century”,”serif”;
mso-ascii-font-family:Century;
mso-ascii-theme-font:minor-latin;
mso-hansi-font-family:Century;
mso-hansi-theme-font:minor-latin;
mso-font-kerning:1.0pt;}