校舎ブログ

激写

滋賀本部校|2013年6月8日

ついに決定的瞬間をカメラに収めました。

暗闇です。ただ、画面上ではほこりか何かと勘違いしてしまいますが、
真ん中に線が写っているのがお分かりでしょうか。
これ、光なんです。それも、「蛍の光」なんです!
この駅前の雑踏で偶然目にしたのが昨年。今年もこの季節がやってきたと。
昨年に比べ、数が多く感じます。
この写真は、もう手に届きそうなくらいの距離で撮ったものです。
私の感動したのは蛍そのものもそうですが、こうしてスポットでもないのに偶然目にできたということ。
桜や花火なんかもそうですが、ああいうのは「見る」よりも「見えた」ときに、より一層の感動が味わえるものだと思います。
ここは自分だけの蛍スポット。勝手にそう思っています。

滋賀本部校 宝蔵