校舎ブログ

だるま

神戸校|2014年1月11日

みなさん、こんにちは(^v^)

今日は久しぶりに雪が降っていますね〜!

年末、校舎にだるま置いたのですが、みんな想いを込めて書いてくれました

川瀬学院長が?泣ける受験?をしてほしいと言われていますね。

泣けるくらい頑張るってとても素敵なことだと思います。

頑張っていないときは悔しい!!という思いになかなかなれないものです。

私には過去にそんな経験があります。

そして泣けるくらい頑張るということと同じくらい終わったあと笑えるとことも大切ですよね(*^^)v

今回、神戸校のダルマへのメッセージ中に多かったのが、『笑』という言葉でした!!

  

 

 

合格発表の時にみんなと笑って泣いて一緒に喜びたいです(*^_^*)

みんな、その日まで一緒に頑張りましょ〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!!

そして!明日から通常授業スタートです!!!!!

明日からまた1回1回の授業を大切にして、学年末テストに向けて頑張っていきましょう!!!!

神戸校  野原