校舎ブログ

夢の終わり

滋賀本部校|2014年7月16日

約1か月のご無沙汰でした。

あの頃は胸をときめかせて、今か今かと待ち望んでいましたが。

あっけなく夢も散り果て私の予想もことごとく外れ。

20回目ともなると、いろいろとジンクスが覆されていくものです。

日本は南米勢と同じグループになると、どうも調子が狂うようです。

ドイツのように日本もこのジンクスを覆した時に頂点が見えてくるのかもしれません。

その日が来るのを願って。また4年間充電です。

 

滋賀本部校 宝蔵