校舎ブログ

受験生の秋

大垣本部校|2014年9月30日

秋ですね。

受験生のみなさんは受験に向けての勉強は進んでいるでしょうか??

夏で基礎ができあがったなら、秋以降は、入試問題に目を向けなくてはなりません!!

基礎が固まったなら、過去問や総合問題を。

特に英語や国語は、入試で出題される問題は当然、初めて見る文章です。

定期テストでは、授業で習った文章がそのまま出題されることがほとんどなので、文章をよく読まなくても内容が分かってしまいます。

しかし、これでは読解力があまり身につきません。

過去問などを利用して「初めての文章」をたくさん読んで、読解力をつける練習をしましょう。

 

でも、過去問を解くにはまだちょっと・・・という教科もありませんか??

それなら分野別問題集を解くのがいいと思います。

例えば歴史の問題で、「鎌倉時代の文化?」「室町時代だっけ?」って悩むことはありませんか?

僕はよくありました(笑)

本番でそんなことにならないためにも、時代なら時代についてまとめて勉強しなおす必要がありますね♪

分野別問題集を活用しましょう!!

 

僕が受験生だったころ、自分の実力が伴っていないのに、むやみに過去問に手をだしたりしていました。

当然、基礎ができていないので、解説を読んでも理解できませんでした・・。

効率も悪く、時間を無駄にしていました・・・。

そんなことにならないためにも皆さんは、総合問題、過去問、分野別問題集をうまく利用して、力を付けていってくださいね♪

 

大垣本部校 鈴木