校舎ブログ

あらゆる人の友

彦根駅前校|2015年4月21日

こんにちは。

日々進化中の彦根駅前校です。

 

今日は、校舎の玄関先を通る

皆さんが手に取れるように、

パンフレットを置く台を新調しました!

2015-04-21 17.35.15

 

いい感じにHOMESと志門塾の

パンフレットが並んでおります。

 

みんな手にしてくださいな。

 

ところで、パンフレットてなんやろな?

と気になったんで調べてみました。

 

調べてみるとなんと!

UNESCOで定義されてました。

世界遺産とかのあのユネスコですよ。

 

ユネスコによると、パンフレットとは

「雑誌などの定期刊行物ではなく、

表紙以外が5~48ページのもの」

だそうです。

 

意外と細かい数まで

決まってるんですね。

 

ところで、パンフレットの語源は

12世紀に流行した

『パンフィルス あるいは愛について』

という詩のタイトル、

「パンフィルス」だそうです。

 

この詩が大流行して、薄い本の形に

印刷したのが始まりだとか。

 

ちなみに、

「パンフィルス」

というのは

「あらゆる人の友」

という意味だそうですよ。

 

このパンフレットを見た

「あらゆる人の友だち」が、

彦根駅前校にどんどん

入ってきますように!

 

彦根駅前校 川口