校舎ブログ

繰り返し また繰り返す 何度でも 暗記するまで 反復しよう

彦根駅前校|2015年4月19日

なぜか五七五七七ですが、

まあいいじゃないですか、たまには。

 

さて、3月以来、彦根駅前校では

英単語テストのブームが来ています。

 

校舎に来た時に、なるべく毎回

英単語テストを受けてもらっています。

 

ランダムに単語が出題されるテストで、

以前出た単語も出てきたりするので

良い復習にもなっています。

 

 

英単語テストもそうですが、勉強は

反復することが大事です。みんなも

何度か言われたことでしょう。

 

というのも、脳は繰り返し触れた

情報を「大切だから長期保存しよう」と

考えるからです。

 

あまり関心がなくて、一度しか触れていない

情報は、すぐに脳から消され、

思い出せなくなってしまいます。

 

試しに一つ質問ですよ。

自分が食べた夕食のメニュー、

どこまでさかのぼれます?

10秒以内に思い出せなかったら

アウトという条件でやってみてください。

どうぞ。

 

・・・・・・・・・・・

 

さて、どうでした?

 

今日のご飯はさすがに大丈夫

とは思いますけれど、昨日の

夕食、すぐに思い出せます?

おとといは?

三日前は?

どうでしょう。

 

僕の経験上、24時間前の

ご飯が何だったか、すぐに出ない人が

半分くらいいます。

 

三日前ともなると、そうですね、

三割弱くらいでしょうか。

 

過去に一人だけ、

一週間分の夕食を

書ききった人がいましたが、

「おでん」

「おでん」

「おでん」

「おでん」

「カレー」

「カレー」

「カレー」

でした。

 

よく味がしみ込んでそうですね。

 

 

それはさておき。

 

僕は勝手に

「復習の賞味期限」と

名づけていますが、

復習するなら、自分が食べた

ご飯が思い出せる時間までに

するようにしてください。

 

たとえば、昨日の晩御飯を

思い出すのがやっとという人は、

できるだけその日のうちに

復習をしましょう。でないと

忘れてしまいます。

 

一度忘れると、復習するときに

「学んだ事を苦労して思い出す」という、

余計なところに時間がかかり、

効率の悪い勉強になります。

 

せっかく頑張るんだったら、

効率の良い努力をしたいですよね。

ということで、「忘れる前に復習」を

テーマに普段の勉強をやりましょう。

 

勉強のサイクルを一工夫するだけで、

じわじわと成績が上がりますよ。

 

お試しあれ

 

彦根駅前校 川口