校舎ブログ

HOMESの命

滋賀本部校|2015年4月30日

今日で新年度が始まって1カ月がたちました。

ここも新たな章に突入し、再スタートを切ったわけですが。

社員の顔ぶれが変わり、また、講師の顔ぶれも変わりつつあります。

2年前がそうだったように、ここから劇的に変わる講師が現れることを期待しています。

 

学院長からいただいた言葉の中に

「HOMESでは非常勤講師が命である。非常勤講師を大切に」

というものがあります。

本当に、これはそうだなと。歴代の講師を見渡しても

誰一人として、いなくてもよかった子なんていません。

残念ながら4年を経ずにここを去っていった子たちもいます。

しかし、そういう子たちも含めて、ここの歴史を築いてくれた一人に違いはありません。

今日もまた一人、新たな歴史を開いてくれるメンバーが入ります。

生徒にも保護者にも講師にも社員にも。

全員が満足できる校舎をこれからも。

 

滋賀本部校 宝蔵