校舎ブログ

Elementary, my dear Watson

彦根駅前校|2015年8月6日

今日も彦根駅前校は朝から夜まで

ひっきりなしに個別や集団の授業が

入っていました。

 

僕も今日は高校1年生の授業を

やっていたのですが、彦根東の子で、

もう全教科の課題を終えた子が

出て来ています!すごいね!

 

中学生ならともかく、高校生で

課題をこの時期に全部終わらせるのは

なかなか大変です。

 

課題と言えば、彦根東の1年生は

シャーロック・ホームズの短編、

『ノーウッドの建築業者』の全文が

まるまる英語の課題で出てました。

 

シャーロック・ホームズといえば、

彼の鋭い推理について来れない

相棒のワトソン医師に対して

よく口にするセリフが有名です。

 

“Elementary, my dear Watson”

「初歩だよ、ワトソン君」

 

 

 

しかしまあ、あれですね。

「ホームズ」って名前がいいですね。

綴りはHOMESとちがいますけど。

 

ちなみに課題が終わった子は

「最初よく分からなかったけど、

話が分かるようになったらすごく

面白かった!」ということでした。

 

僕も小学生のころからホームズが好きで、

作品は全部読んだことがあったので、

おすすめのものをいくつか紹介しておきました。

 

あ、僕は全部日本語で読んでますよ。

そりゃあ、日本人だもの。

 

宿題がからむとちょっと楽しみにくいから、

夏休みは時間も取りやすいことだし、純粋に

楽しむために本を読むのもいいと思います。

 

彦根駅前校 川口