校舎ブログ

黒い悪魔を克服した日

彦根駅前校|2015年9月17日

今日の彦根はときどき、

しとしとと秋らしい

雨が降る一日でした。

 

運動会を予定している中学校は

明日に延期になったみたいですね。

 

明日の天気が回復しないと

そのまま運動会が流れるみたいなので、

晴れてくれるといいなあと思います。

 

 

さて、「暑さ寒さも彼岸まで」なんて

昔から言われてますね。

 

夏の間は暑くて飲めなかった

「悪魔のように黒いヤツ」を

今日は久々に飲みました。

 

「何のこと?」と思った人は

昔の記事をお読みください。

 

コーヒー

 

今日は非常勤の先生たちが

淹れてくれたのですが、聞いてみると

「実はコーヒー飲めないんです」

という先生が多いですね。

 

 

僕も学生のころは砂糖とか

クリームを入れないとコーヒーが

飲めませんでした。どっちかというと

コーヒー牛乳万歳!という感じでしたね。

 

それがブラックでもおいしく

飲めるようになったのは

社会人になってから

まもなくのことでした。

 

 

長崎の実家に帰ってハウステンボスに

遊びに行ったとき、お店の人に

コーヒーをすすめられました。

 

なんでもオランダ王室御用達だか

なんだかの特別なコーヒーだそうで、

砂糖やクリームを混ぜようとした

私に、お店のマスターが

「ブラックが飲めない人でも大丈夫です。

だまされたと思って一口ブラックで

お試しください」と言うのです。

 

「そこまで言うならものは試しに」と

飲んでみたらこれがなんともいい香りで

ブラックでもおいしいんです。

 

それ以来、他のコーヒーでも

ブラックのまま飲めるようになり

現在に至ってます。

 

 

みんなの中にも今、何か

苦手だなあと思って、ずっと

長い間遠ざかっていることが

あるという人がいるかもしれません。

 

でも、それにもう一度

チャレンジしてみてください。

ひょっとしたら案外簡単に

苦手を克服できるかもしれませんよ。

 

彦根駅前校 川口