校舎ブログ

まるでアホなカブトムシ、それから誕生日

彦根駅前校|2016年3月5日

「あー、またわけのわからない

タイトルをつけちゃってるよ」

と思ったかもしれませんが、

もちろん理由があるのです。

 

今朝、なんとなくニュースを見ていると、

こんな記事が飛び込んできました。

あ、虫が苦手な方はご注意ください。

 

なんでもアルゼンチンのリゾート海岸に

“Black Maize Beetle”とかいう黒っぽい

カブトムシ的な虫が大量発生し、

ビーチで遊べなくなっちゃってる、

ということらしいです。

 

僕も記事を読みながら「うわぁ・・・・」

となんとも言えない気分になりました。

 

 

 

で、この事件が起きた場所が、

「マル・デ・アホ」なんです。

 

「そんなバカな」と思うかもしれませんが、

僕が適当に考えた親父ギャグじゃなくて、

本当にこういう地名なんですってば。

 

アルゼンチンのブエノスアイレス州の

ビーチリゾート中心の観光地、

マル・デ・アホという場所なんです。

現地の言葉であるスペイン語では

“Mar de Ajo”と書きます。

 

「マル」は海、「アホ」はニンニクですから

日本語で「ニンニクの海」でしょうか。

なんだかニオイが強烈そうです。

 

漢字で書いたら「大蒜海」。

中華料理の名前っぽいですね。

「大将、大蒜海大盛り、麺固めで!」とか。

 

色々と間違ってるような気もしますが、

スペイン語はろくに読めもしないので

よくわかりません。詳しい方がいれば、

教えていただけると助かります。

 

 

そんなマル・デ・アホに俄然

興味がわいてきた人は、

ウィキペディアに

マル・デ・アホの

記事が載ってますので

ご覧ください。

いい感じのリゾート地です。

 

 

しかしまぁ、この歳になっても

知らないことはたくさんあります。

日々是勉強ですね。

 

 

この歳といえば、

今日は私の誕生日でした。

高校先取りの授業や

中学3年生の最後の週末特訓で

忙しかったので、うっすら

忘れかかっておりました。

 

ケーキでお祝いしていただき、

野田先生からはプレゼントも

頂戴しました。昨日は大垣で

川瀬学院長や大垣のみなさんからも

お祝いしていただきました。

嬉しい限りです。

ありがとうございます!

川口誕生日

 

 

彦根駅前校 川口