校舎ブログ

一年生の英語、始まりました!

彦根駅前校|2016年4月14日

今日は今年度初となる

高校1年生の授業がありました。

 

授業中にいろいろと高校生活について

教えてもらったのですが、みんなそろって

「中学校よりも大変です」と答えていました。

 

中学校よりはるかに難しくて量も多い

勉強をやっていかなくちゃいけないので

「毎日眠いです」と言っている人もいました。

 

慣れるまでは本当に苦労をすると思います。

僕も中学時代は1日に10時間も寝る生活だったので、

高校に入って6時間睡眠生活になったころは

大変でしたねぇ。

 

毎日眠いし、勉強量は半端ないし、

内容は難しいし、部活も大変だし、そのうち

心に余裕がなくなって、毎日暗い気持ちで

「何をしに高校に来たんだろうか」と思いながら

通っていました。心の中では毎日

「ドナドナ」が流れているような状態でした。

 

本当に嫌で嫌で、色んなことを

投げ出したくなっていたのですが、

とあるテストで結構良い順位になったり、

今までさっぱりだった英語が、突然

いろいろと分かるようになったりと、

頑張った結果が目に見えるように

なってからは、全然苦しくなくなりました。

 

高校一年生に限らず、いろんなことで

今は苦戦している、という人は、

もう少し頑張ってみましょう。

 

ひょっとしたら意外と早い時期に

結果が出て苦しさを感じなくなる

かもしれませんよ。

 

彦根駅前校 川口