校舎ブログ

速読は日本語だけじゃないんです!

彦根駅前校|2016年4月7日

昨日仕事が終わって帰るときに、

彦根城の横を通ったのですが、

桜がめちゃくちゃきれいでした。

思わず車を停めて写真を

撮ってしまいました。

2016-04-06 23.20.08 - コピー

風がなかったので、お堀の水面が鏡みたいに

なっていて、とてもきれいでした。

 

明日の彦根東高校の入学式と始業式は

お城の桜が満開の中でできそうですね。

 

 

 

ところで、今日の午後、新しい単語テストの

作成が終わって一息ついていると、

野田先生が、

「川口先生、ちょっとコレ、やってみませんか?」と

iPadを渡してきました。お話を聞いてみると、

新しい速読の教材だそうです。

 

速読だったら、みんなで種目別に

スコアを競い合っているので、

それの新しいものかと思ったら、

全然違いました。

 

なんと!

英語の速読だったのです!

2016-04-07 16.36.06

さっそくやってみましたよ。

 

まず最初に教材となる長文を選びます。

 

長文を選んだら、その中にある

・単語テスト

・長文読解

・長文の速読

・長文の復習

を順番にやっていきます。

 

単語テストコーナーでは、

速読だけあって、英単語が

一秒もしないうちにパパパっと

次々に変わっていきます。

2016-04-07 21.53.16

まさに「速読英単語」ですね。

どこかの英単語帳の名前を

思い出しますが、細かいことは

気にしない気にしない。

表示が一通り終わったら、

確認テストです。

2016-04-07 21.53.45

 

 

長文では最初に一回読んだあとに

内容についてのテストがあります。

2016-04-07 21.57.39

 

 

そのあとに速読トレーニングです。

目を動かす練習をした後に、

さっきの長文を使ったトレーニングが続きます。

2016-04-07 21.59.34

最初は表示されるスピードに合わせて

なぞって読んでいく練習です。

 

その次に、かたまりごとに読む練習です。

2016-04-07 22.02.10

この後にもう一度文章全体を読んで、

最初の時と比べてどれくらい

速く読めるようになったのかが

分かる仕組みになっています。

 

いろんな級を試しましたが、

対応する学年としては

初級→中学3年生

中級→高校1年生

上級→高校2年生

センター上級→高校3年生

 

といったところです。

 

英語長文を読むスピードが遅くて、

模試なんかで足を引っ張っているなぁと

悩んでいる人にはうってつけです。

これをやったら絶対に英語の文章を

読むスピードが上がりますよ。

 

体験もできますから、

中学3年生以上の子で

興味があるという人は

声をかけてくださいね。

 

彦根駅前校 川口