校舎ブログ

地蔵盆です

彦根駅前校|2016年8月23日

授業をお休みする人は、

電話で連絡をしてくれるのですが、

今日は「地蔵盆なのでお休みします」

という連絡がありました。

 

私は長崎県の出身なので、

実は地蔵盆という行事に

参加したことがありません。

 

近畿地方でさかんに行われていますが、

他の地方ではあまりやっていないのです。

 

で、興味がわいたので、

一体どういう行事なのか

みんなに聞いてみたところ、

「えっとなぁ・・・・

町内の子供が集まって・・・

お菓子とかもらってなぁ・・・

あ、福引もやるで」という答えで、

由来などについては

誰も知りませんでした。

 

そこでインターネットで

調べてみたところ、

毎月24日がもともと

お地蔵さん(地蔵菩薩)の

縁日なのだそうです。

 

その中で最も盛大なのが

御盆に最も近い日程の

旧暦の7月24日で、

これを「地蔵盆」と呼ぶそうです。

 

もともと地蔵菩薩は、

仏様のなかでも特に

子供を守ってくれる

方なのだそうです。

 

今の地蔵盆が子供のお祭りみたいに

なっているのはそのためだそうです。

 

 

こういう行事って、高齢化とか

過疎化でなくなっていくものですが、

何とか続いてほしいなあと思います。

 

彦根駅前校 川口