校舎ブログ

『決断』

彦根駅前校|2017年1月18日

高校3年生のセンター試験ですが、

自己採点結果から志望大学の

合格可能性が分かるようになっています。

 

このデータを元に、最終的に

どこの大学を受けるのかを

決定することになります。

 

ですが、決めるのは僕たちや

学校の先生や家族の皆さんではありません。

自分です。自分で決めるんです。

 

 

僕たちができることといえば、

みんながどこを受けるかを

決めるときに、どれくらいの

可能性があるか、そして、

合格するためにどれくらいの

勉強が必要になってくるか、

といったことをアドバイスするだけです。

 

もちろん、志願大学を決めたら

合格に向けて全力でサポートしますが、

どこを受けるかという部分は

皆が独りで決断してください。

 

決断というのは

「決めて、断ち切る」と書きます。

「これだ!」と決めた可能性に賭けて、

選べた他の選択肢を全て断ち切るのです。

 

その昔、

アニメンタリー『決断』という

番組がありました。

太平洋戦争の各作戦で

指揮官や部隊の人たちが

何を悩んでどう決断したのか、

を描いた、今から約40年前の作品です。

アニメンタリーというのは

アニメ+ドキュメンタリーのことだそうです。

 

実はyoutubeで全話見られますよ。

あ、受験生は見ちゃダメですよ!

 

その主題歌の歌詞が、

受験生にもぴったりなので

リンクをはっておきます。

こちらです。

 

彦根駅前校 川口