校舎ブログ

胎動

滋賀本部校|2017年5月17日

今日は五月晴れを思わせる陽気です。

風がそよぎ、来る夏を思い起こさせるには、まだ少し早いのでしょうか。

あの日も、そうだったように記憶しています。

 

10年前の今日。

志門塾本部3Fの片隅で、まだ名もなき塾がその生を授かるきっかけになった日です。

これがどれほどのことなのか、当時の私は何も分かっておりませんでした。

ただ、この人の言うことなら間違いないと思って、その日にメールをお送りしました。

あの選択が今の私を作ってくれたのかもしれません。

今日という日も、数ある大切なものの中の一つです。

 

滋賀本部校 宝蔵