校舎ブログ

高校生の二者懇談やってます!

彦根駅前校|2017年6月2日

中間テストが終わって高校生の

二者懇談を行っています。

 

今は先に高校3年生から

受け付けています。

 

高校3年生はほとんどの部活で

引退して受験勉強に専念する

時期ですから、どんな勉強を

していくのか、しっかりと

お話をしておきましょう。

 

他の学年のみんなは

また連絡がありますから、

もう少し待っていてくださいね。

 

今日は部活の大会があって、

なおかつHOMESの通常授業が

お休みだったので、静かな夜でした。

 

こういう静かな夜には

クラシック音楽が

よく似合いますね。

 

クラシック音楽といえば、

今日が誕生日なのが

イギリスの作曲家、

エドワード・エルガーさんです。

「エニグマ変奏曲」が代表作です。

 

「エニグマ」というのは

ギリシア語で「謎」を表します。

 

この曲の中にはいろんな謎が

組みこまれているそうです。

ちょっと興味がわいた人は

youtubeで「エニグマ変奏曲」と

検索するといっぱい出てきますよ。

 

「エニグマ」といえば

もう一つ有名なのが

第二次世界大戦中に

ドイツ軍が使用した

「エニグマ暗号機」です。

 

当時「絶対に解読不可能」とされた暗号機で、

第二次世界大戦前半のドイツ軍の進撃を

影で支えつづけた機械です。

 

詳しい仕組みはこちら

読んでいただくとして、

暗号の変換方式が1京を超える

とんでもない暗号機です。

 

ドイツと戦争中だったイギリスでは

この暗号を解読するための装置を開発。

これが世界初のコンピュータだそうです。

 

歴史って本当に面白いですね。

 

そうそう、このエニグマ暗号機の

仕組みを再現したサイトがありますよ。

こちらです。興味がある人はどうぞ。

英語のサイトですから、

日本語入力はできません。あしからず。

 

彦根駅前校 川口