校舎ブログ

大学生のお話を聞こう 3

岐阜本部校|2017年7月1日

 

昨日の加納クラスのゲストスピーカーは、横関先生(工学部)でした!

 

IMG_8694_LI

 

「工学部って・・・機械??」

というイメージが強いと思います。

 

先日の工学セミナーの資料を配り、

「機械ばっかじゃないよ、身近な物にはたくさん工学が関わっているんだよー!」と説明しました。

 

 

横関先生も資料を作ってきてくれました!

横関先生は工学部の化学系です。

 

IMG_8695

 

 

上が実験の写真で、

下が横関先生が生み出した物質だそうです!

 

「世の中にないものを生み出すのはおもしろいよ!」

と話す横関先生は楽しそうでした(`・ω・´)カッコいいですね!

特に男の子たちが興味津々でした。

 

 

IMG_8693_LI

 

横関先生は、

化学に興味があったので応用化学科に惹かれたそうです。

そして、自分の興味がある分野の学部で勉強できているので

とても充実した実験生活を送っているそうです(`・ω・)

「苦手な科目があるからってそれに左右されて文理を選ぶんじゃなくて、

興味があることを基準に選んでほしい!」

とみんなに伝えてくれました。

 

それから、

オープンキャンパスで見るといいポイントや、

研究室配属の仕組みなど

理系あるあるをたくさん教えてくれました。

 

 

工学と一言で言っても、

電気、化学、物理、生物、設計、材料・・・

いろんなジャンルが関わってきます。

化粧品やシャンプー、おむつ

などなど・・・

私たちの身の回りのものがたくさん工学に関係しています。

 

 

 

 

 

一部感想を載せます。

・工学の中でもいろいろな学科があって、応用化学は楽しそうだなと思いました。

・化学製品がたくさん関わっていることに驚きました。

・興味があることを中心に調べたり見に行って文理選択をしたい。

・世の中にないものを作るってかっこいい!

・人のためになる研究ってかっこいいと思った。

・研究室配属について教えてもらって、どんな研究室があるのか詳しく調べてみたくなった。

・研究がおもしろそうで、工学の幅広さを知りました。

・化粧品が関係しているなんて初めて知った!ちょっと楽しそう!

・機械ばっかりだというイメージがあったけど、化学のことも勉強できることに驚いた。

初めて知ることばかりでおもしろかった。

・自分が思っていた工学部のイメージが変わりました!

 

 

文系を考えている生徒にとっても、とても興味深く

工学に対する見方が変わったお話でした!

 

 

横関先生は人前で話すのが得意ではなくて

謙虚なシャイボーイです(笑)

ちょっと不器用なところがいいところでもありますが、

彼自身色々葛藤があったと思います。

だんだん人前で話すことに挑戦してくれて、

自分がHOMESにできることは何かを考えてくれているのが伝わります。

イキイキと人前で話す横関先生をみて、

大人になったなぁ・・・成長したなぁ ^^) ~~もとから背は大きいけど しみじみ

と感じていました。

 

 

「また、僕にできることがあればいつでも声をかけてください!」

と、言ってくれた彼は輝いていました。

 

 

 

横関先生ありがとう!

 

今日のお話で工学に興味が湧いた子がいたので、

個人的に詳しいお話をしたり

相談に乗ってあげたりしてほしいなと思います^^

 

 

岐阜本部校 日比野