校舎ブログ

意外なことに元軍用品

彦根駅前校|2017年8月5日

さて、最近彦根駅前校では、

新しい箱ティッシュを使っています。

 

見た人もたくさんいるでしょう。

こちらです。じゃじゃーん!

2017-08-05 21.44.26

志門塾が30周年ということで作られた

特別なティッシュです。

 

カウンターと飲食室の中にあるので、

これを使って校舎をきれいに保ちましょう。

 

世間には、みんなで使っている場所を

汚したまま平気で放置する

お猿さんレベルの非常識な人が

時々いますけれども、

その神経を疑います。

 

人としてサイテーですからね。

「親の顔が見たい」というやつです。

 

そんな人が彦根駅前校に

一人として存在してはいけません。

 

このティッシュを使い、

マナーを守って皆が

気持ちよく使えるようにしましょう!

 

 

ちなみにティッシュペーパーですが、

元々は第一次世界大戦中に

脱脂綿の代用品や

ガスマスクのフィルターとして

使われていた軍用品だそうです。

 

戦争で綿が不足したために

発明されたのだとか。

 

それが戦争が終わって

余りまくっていたので

メイク落とし用として

売り出したのが

ティッシュの始まりです。

 

調べてみると

面白いものですね。

 

彦根駅前校 川口