校舎ブログ

模試でした!

彦根駅前校|2017年9月10日

今日は朝から中学3年生の模試でした。

今回からは滋賀県の入試に合わせた

「Vもし」というテストになります。

9月10日模試1

これがまた難しいんです。

出題形式も難易度も

実際の滋賀県公立高校入試に

合わせて作ってあるので、かなり

厳しい点数が出ると思います。

 

学校の定期テストでは

見たことないような点数を

取っちゃう人もいるでしょう。

 

でも大事なのは点数だけではありません。

点数より大事なことがあるのです。

 

模試を受けると、かなり正確に

今の自分の学力がわかります。

 

その結果を見て、どの教科の何を重点的に

勉強していくべきなのかを知り、

一番必要なところから勉強を進めるのです。

 

これは一人一人違います。

例えば社会で同じ点数だったとしても、

歴史の方が良かった人と

地理の方が良かった人では

これからの勉強内容が変わってきます。

 

それを自分自身で

知るためのテストが

模試なんです。

 

だから模試で一番大事なのは

「受けた後に自分が一番伸びるところを勉強する」

ということなのです。

 

引き続き、頑張りましょう。

 

彦根駅前校 川口

 

 

 

★高3生も負けていません。

夕方からセンター英語の

集団授業を頑張ってましたよ。

最前列まで満席でした。

9月10日模試2