校舎ブログ

教職セミナー★レポ

岐阜本部校|2017年12月14日

先週行われた”五十川先生の教職セミナー”の様子です♪

 

教職に興味がある高校1、2年生と

教員免許を取りたい非常勤の先生が参加!

志門塾高校部に通っている生徒まで来てくれました!

 

 

 

image1

 

 

五十川先生からは岐阜県で求められる教師像、岐大の教職課程のプラン、

谷口先生から聖徳のプラン、それから教育実習でのエピソードを。

 

 

五十川先生が配布用にと丁寧にスライドまで作ってくれました ↓

 

image2

 

 

大学によって実習の時期が違うので、

受験前にしっかり調べておかなければなりませんね!

近年はインターンシップも増えています。

 

 

 

谷口先生は、

実習で漢字が苦手だった小学生に

「漢字を好きになってほしい!」と思って

”へん と つくり パズル” を作ったそうです。

20人分も手作りしたなんて・・・

でも、その生徒が

「先生、僕、漢字好きになったわぁ。ちょっと頑張ってみよっかなぁ♪」

と最後に言いに来てくれて、

大変だったことが一瞬で吹き飛んだそうです!

 

 

 

image4 image17image16

 

 

そんなエピソードにみんなは優しい顔で共感していたので、

教職に興味を持っている子はやっぱり分かってくれるんだなぁ・・・。

 

 

 

 

教育学部で学べる授業について細かく説明をしてくれました。

 

image19

 

多感な子どもに接する仕事ですから心理の授業も充実していますし、

しっかり学ばなければなりませんね。

 

 

image15

 

しっかりメモメモ。

 

 

 

お次は、グループワーク!

【明治村への社会見学のしおりをつくろう!】

 

image2image1image2image7

 

 

課された条件を見て、

教員になったつもりで(非常勤の先生は校長先生(笑))

制限時間内にスケジュールを完成させます。

 

ここで一番話し合ってほしいのは

”教員の留意する点”です。

 

 

ヨーイドン!

 

image3 image4 image5 image6

image8 image23 image5 image6 image10 image9 image7

 

学ばせたいテーマと、タイトルを決めてから・・・

各グループで話し合います!

 

 

「え、ちょっと朝、早すぎない?」

「そうかな?でも点呼に時間かかるよね、めっちゃ生徒おるやん」

 

「そもそも名鉄のホームで点呼をとったら迷惑じゃない?」

「そんな場所あったっけ?」

「先生が事前に見に行かんといかんやん!」

「確かに、じゃあ前もって見に行くとして・・・」

 

 

「電車、バスでのマナーを学ばなきゃいけないよね」

「一般の人に迷惑かけたらいかんもんねぇ・・・

電車は貸し切りにできんからなー。」

「事前に授業でマナーを勉強しといて

バスだけでも貸し切りにできるか岐阜バスに電話してみるか!」

 

 

 

「てかさぁヤンキーに絡まれたらどうする?(笑)」

「そんなことある?(笑)」

「いや、あるかもしれんよ(笑)」

「うーん・・・・(笑)」

 

 

「絶対だれか怪我するよね!」

「するする!」

「怪我をした場合どうすればいいか・・・

養護教諭はどこにいたほうが良いかな?」

 

 

「トイレ休憩の時間は何回いれよう?」

「多めの方が良いよね、あと、事前に生徒に場所を伝えとこうか」

 

 

 

「地図からじゃわからんけど、結構坂道多かったよ、俺行ったことあるけど。

だいたい1周すると〇時間くらいかかったかもしれん」

「そうなんだ!中1だから大人よりも歩くの遅いよね~。」

 

 

「先生はどこで待機する?担当を決めた方が良いかなぁ」

「そうやね、先生同士連絡とり合おうか!」

 

 

「班行動にするか、クラスごとに行き先を決める?

班行動ならチェックポイントを設けてみる?」

「楽しめる工夫、ありやね!」

 

 

などなど。。。和気あいあいとした雰囲気で

グループで本当にいろんな意見が出る出る!!

 

時間を延長してしまいました😎

 

 

 

電車の時間はどれにするのか、

点呼の時どうやって並ぶのか、

1つずつ、あーでもないこーでもない、と

なかなか明治村にたどり着けないグループもありました(笑)

 

 

 

なんとかまとめて、各グループの代表者が発表!

 

image11image9image8

 

 

 

 

五十川先生からのフィードバック!

 

 

image12

 

 

まとめとして、五十川先生が作ったしおりを見せてもらいました♪

左が教員用で、右が生徒への配布用です。

 

image10

 

「えええええ!!!!」

「細かぁぁ!!」

「先生ってこんなに考えてたの??」

 

と、素直なリアクションありがとうございます(笑)

今まで何気なく目にしていた物の裏で、

学校の先生たちは本当にいろんな配慮をしてくれていたんですね~。

 

 

「見方変わるわぁ・・・」と思わず口から出た子もいましたが、

まさにその通り。

 

 

 

先生の一番の仕事は授業ですね、

学習指導案を見せてもらい

どういった観点で授業を組み立てるのか

先生の立場から教えてもらいました。

 

image13

 

ここでも、

「うわぁ、めっちゃ考えとるなぁ」

「そっかぁ・・・生徒の反応も予測してたのかぁ」

と、またまた素直な反応のみんな(笑)

 

 

 

 

 

最後は、”アクティブラーニング” ”大学入試” ”教員採用試験”についてです。

 

image14 image18 image21 image22

 

↑この資料は谷口先生と夏目先生が準備してくれましたよ。

ここまでしてくれるなんて親切すぎます(/_;)

 

 

各大学、学部で取得できる教科が違うこと

教員採用試験ではどんなことを勉強して

面接ではどんなことを聞かれたのか

実際に勉強して合格した五十川先生だからこそ話せる貴重なお話が聞けました。

これは、生徒よりも非常勤の先生たちが必死にメモしていました(笑)

 

 

 

生徒の感想(一部)です。

 

 

Inkedimage3_LI Inkedimage4_LI Inkedimage5_LI Inkedimage6_LI Inkedimage7_LI

 

 

感想を書いたあとも、みんな全然帰らなくて(笑)

非常勤の先生へたくさん質問をしていました。

 

image25 image26 image24image16image15

 

 

 

 

先生たちも生徒のみんなも

わかりやすいほどにイキイキとしていて、

本当に密度の濃い時間でした♪

 

 

 

image17

 

 

五十川先生、夏目先生、谷口先生、ありがとうございました~!

大成功~!

 

 

 

 

image11

 

 

岐阜本部校 日比野