校舎ブログ

気合と覚悟がちがうんだぜ

彦根駅前校|2018年3月14日

今日は滋賀県公立高校の一般入試の合格発表でした。

滋賀県内のSHIMON GROUPの先生たちが手分けをして合格発表を見に行ってました。

 

受験したみんなは、「受かったよ!」と校舎まで報告に来てくれたり、電話やメールで連絡してくれたりで、校舎全体がなんとなくお祭りモードになっていたのですが、そんな時でも「さすがだなぁ」と思ったことがありました。

 

特色選抜・一般入試に関係なく、彦根東高校に合格した彦根駅前校の中学3年生は、全員自習室に来て高校内容の勉強をしていました。

 

彦根東高校のオリエンテーションは16日ですから、まだ学校から宿題が渡されたり、課題が発表されたりしていません。

 

今日が合格発表でしたから「合格祝いにみんなで遊びに行く」という人もたくさんいましたし、そっちの方がむしろ多数派でしょう。私自身も、時間と節度をわきまえるなら、ちょっと遊ぶくらいは構わないとも思います。

 

それでも、そんな雰囲気に流されずに彼らは自習室にやってきて、自分に気合を入れていました。

 

早くも次の目標に向かって走り始めている彼らの姿を見て感心しましたし、安心もしました。彼らがどこまで成長してくれるのか。今から楽しみです。

 

間もなく春期講習が始まりますが、彼らの気合に負けないよう、僕も全力で取り組もうと、改めて思いました。

 

彦根駅前校 川口