校舎ブログ

HOMES岐阜本部校。

岐阜本部校43|2018年3月16日

ブログを読んでくださっている皆さん、こんにちは。
HOMES非常勤の安田です(^^)
卒業前にブログを書かせていただきます。

 

大学受験、高校受験も多くの生徒が乗り越え、

それぞれの道に進もうとし始めている頃と思います。
みなさんとって、受験はどんなものでしたか?
つらかったひとも多いでしょう。

受験って、受験する本人はもちろん、応援するご家族、HOMESの先生たちにとっても

不安と隣り合わせの出来事だと思います。
うまくいったひと、いかないひと、いたかと思います。

 

でも、皆さんの人生はここからです。
皆さんがこの先を納得できる人生にしてくれることを祈っています!
選んだ道を成功に変える力を誰もがもっていると思います。支えてくれる人がいます。

 

そう、支えてくれる人といえば!!
(無理やりですね。笑)

 

 

HOMESです。

 

HOMESは生徒に寄り添う居場所です。
勉強という、学生にとっていちばん大切な悩みのタネに、一緒に立ち向かってくれる場所です。

 

私は四年間HOMESの非常勤として働かせていただき、沢山の生徒と関わってきました。

ひとりひとりがちがって、ひとりひとりの個性や、ぴったりな勉強法、リフレッシュ法を毎度模索してきました。

 

HOMES来てよかった!と生徒に感じてもらえるために、少しずつ日々工夫してきました。

 

 

私にとってはHOMESは大きな家族です。

 

岐阜本部校は大きな校舎なので、全員の講師や生徒と話すことは難しいです。
でも、HOMESに行くといつも誰かが自習室で勉強している。
質問を先生にしている子、
友達と休憩室でご飯を楽しく食べている子、たまには真剣な顔で相談している子もいます。
授業に行くと時には厳しく、時にはユーモアたっぷりに先生たちがサポートしてくれます。

 

この空気感を感じ取れることが
HOMES岐阜本部校のいちばんの魅力だと思います。

 

ぜひ沢山の方に家族になってもらいたいのです。
生徒にとって必ずしもHOMESだけがベストな選択肢だとは思いません。
でも、体験せずにいるのはもったいない!
ここが居場所だ!と、感じてくれる子もきっといるはずなのです。
体験授業に来てくれれば、
HOMESの家族の一員です。

 

HOMES岐阜本部校がこれからもずっと、たくさんの人の居場所であり続けますように…。

unnamed
HOMES岐阜本部校 非常勤講師
安田朱里