校舎ブログ

頑張り屋な小学生

EDUCE則武校|2018年4月21日

本日の校舎開放は13:00から。

開放して直ぐに、3限から授業がある小学生の子がやって来ました。

「学校の宿題を終わらせる!」と意気込む姿が素敵です^^

 

その気合いもあってか、かなり早く宿題を終わらせた彼女は、

「先生、棒のやつやろー!」

とのご要望が。

棒のやつ、というのは・・・これです。

IMG_20180421_172326

「スティックゲーム」という、平面図形の感覚や、対称感覚を養うことができる教具です。

やり方は、はじめに作った形から1本だけ動かして、手持ちのカードを減らしていくというもので、

パズル道場で一度扱ってから、彼女はこの教具にハマっています。

※どうやら、このゲームをやりたくて早く来てくれたみたいです(笑)

 

今回は、新橋先生との対戦になりました!

IMG_0155

カードを引く時の「運」も問われるゲームですが、二人とも熱戦を繰り広げていました。

IMG_0156

最後は授業開始直前に、新橋先生が最後のカードを切って勝利。

やはり悔しそうでしたが、懸命に考える姿に嬉しくなりました。

 

そこから90分の授業を頑張り抜き、笑顔で帰っていきました。

「また、来週も1時に来るわー」

・・・嬉しいこと、言ってくれるやん^^!!

 

 

勉強は、多くの子どもたちにとって大変なことだと思います。

そして授業を90分間集中することは、並大抵のことではありません。

それでも、いつもより早く塾へ来て、自分なりに楽しみを見つけながら懸命に頑張る姿は、素敵なことだと感じます。

改めて、一生懸命頑張る姿が大切だと感じる一コマでした。

 

 

Seino