校舎ブログ

今日は菊の節句です

彦根駅前校|2018年9月9日

中3の模試があった今日は、菊の節句の日です。といっても聞いたことない人も多いでしょう。

 

3月3日の桃の節句はひな祭り、

5月5日の端午の節句はこどもの日ですし、

7月7日は七夕(しちせき=たなばた)なのでみんな知っています。

あ、あと1月7日も人日(じんじつ)の節句といいます。七草がゆを食べる日ですね。

これらと合わせて「五節句」と呼ぶそうです。

 

他の四つに比べると、今日の9月9日の重陽(ちょうよう)の節句のお祝いは、全国的にはほとんどみられませんが、ちゃんと祝っているところもあります。

 

九州の各地では秋に「くんち」というお祭りがあり、この菊の節句が起源だとされています。旧暦にあわせるように一か月遅れた10月9日くらいに開催されます。九州の方言で「9日」を「くんち」と発音しますが、それが名前の由来のようです(諸説あります)。

 

私の地元の長崎でも「長崎くんち」は有名です。会場となる神社で、町ごとにきまった出し物を演じます。江戸時代の鎖国中も海外との交易があった町らしく、清やオランダの影響が色濃く出たものが多いですね。かなり盛大なお祭りなので、神社の階段は見物人で埋まります。

 

出し物の中では龍踊り(じゃおどり)が代表的です。これです。観光案内とか土産物のパッケージによく使われるので、見たことがある人もいるかもしれません。

 

ということで、今日も節句の一つなんですよ、というお話でした。

 

彦根駅前校 川口