校舎ブログ

2018.10.18◎花壇改革への道Ⅲ

EDUCE早田校|2018年10月18日

先月、丹羽先生から花壇のご報告がありましたが、今回はその続きを「園芸部員その2」の森川がご報告いたします!

じつは、川瀬学院長のご発案で、花壇の横に掲示板とベンチを設置することになりました。

掲示板でホームズの温かさ、面白さ、元気さを地元の方々にアピールし、交流を図るのが目的です。

(前景)掲示板を3つ設置、ベンチを設置、花壇右端にビオラの花を5つ植えたところです。

 

IMG_20181009_113336

左端の掲示板には、なぞなぞが貼ってあります。(「答えは、掲示板のウラに!」とのメッセージ付き)。

IMG_20181009_113409IMG_20181009_113453

 

真ん中の掲示板は、丹羽先生が丹精込めて作った野菜を地元の方に差し上げる掲示です。すりガラスの向こうは、学院長語録です。掲示板のほむトンのかわいいデザインは、全て服部先生が作ってくださいました!

IMG_20181009_113358

3つ目は、急な雨のとき、ビニール傘をバス停の方に差し上げる掲示です。すりガラスの向こうは、丹羽先生作のほむトンの自己紹介です。

 

IMG_20181009_113348

 

なぞなぞを答えを裏に付けながら3日おきに替えること、収穫した野菜を生徒や地元の方に差し上げること、急な雨のときにカサを差し入れること、全て川瀬学院長のアイデアです。

バス停の雰囲気も変わり、私もとてつもない愛着がこの空間に湧いてきました。さすが学院長!です。学院長からは、さらに、生徒さんの出迎え・見送り時などに、地元の方に声をかけ、積極的にコミュニケーションを図るように、というミッションをいただきました。

今後、どんな交流が生まれたか、随時ご報告いたします。宜しくお願いいたします。

 

EDUCE早田 森川