校舎ブログ

お前のモノはお前のモノ 俺のモノは俺のモノ

EDUCE岐阜駅前校|2019年3月23日

3月14日って何の日だったか覚えていますか?

 

そう。高校入試結果発表日です。

 

発表日前日までは余裕でしたが、さすがに前日と当日は私も緊張しました。

生徒の皆さんは、初めての入試で、自分の何倍もの不安があったと思います。

不思議なことに、自分の入試のときよりも、生徒の結果発表の時の方が緊張している気がします。

 

 

ちなみに、今年は岐阜北高校に行かせていただきました。

 

初めて入試応援に行ったのも岐阜北高校で、少し感慨深いものがあります。

 

まだまだ、朝は冷え込み、緊張が高まる中、ついに結果が張り出されました。

「ワ―、キャー」などの歓喜の声を、遠くから眺め、しばらくすると、生徒が走って駆け寄り「先生、受かったよ!」と元気に伝えてくれました。校舎で1番コツコツがんばり続けたので、喜びが隠せなかった様子でした。私も安心と嬉しさが同時にきて、とても喜びました。

 

その他にも、校舎へ戻ると、いくつか電話をいただきました。久しぶりに聞く声は、みな元気で、嬉しい報告をしてくれました。

 

喜びや悲しみの大きさは、この1年間どれだけ頑張ったかで、それぞれだったと思います。

結果が出て、何を感じたかは、すべて自分のものです。

高校受験は終わりましたが、また、新たな3年間が始まります。

この1年間で感じたことを、高校生活でも活かして、自分なりの一歩を歩んでくれると嬉しいです。

IMG_4207

岐阜駅前校 E山