校舎ブログ

大学紹介④

大垣本部校|2019年6月20日

みなさんこんにちは!岐阜大学医学部医学科5年生の松永です!

今回はみなさんに大学紹介もかねて、僕の普段の生活を伝えたいと思います。

 

1

 

知っている方もいると思いますが、医学科は6年間大学で勉強します。

ざっくりと言うと、1~4年生が教室で授業、5、6年生がポリクリと呼ばれる病院実習になります。

僕は今5年生なので、基本的に毎日、実際に病院で患者さんの問診を取ったり、手術に参加したりしています。

救急の実習では、コードブルーでも有名なドクターヘリの中を実際に見てきました!

6年生になると実際にフライト出来るかも…らしいです!

忙しいながらも毎日が充実しています。

 

2

 

さて、医学部は勉強ばっかりで忙しいというイメージがあると思います。

もちろん大変な部分もあると思いますが、意外にも部活が盛んなんです!

岐阜大学医学部には基本的にサークルがないので、ほとんどの人が部活に所属しています。

僕もバスケットボール部に所属していて、週3回練習をしています。

夏には、西日本のすべての医学生が参加する西医体という大会があり、それに向けて各部活が練習に励んでいます。

高校生と同じとまでは言いませんが地味にガチでやってる人が多いです。(笑)

 

3

 

ここまで色々話してきましたが、僕の思う医学部の1番良い所は、

同期、先輩、後輩含めて、医学生のほぼ全員が同じ医師になることです!

当たり前だろって思うかもしれませんが、それが良いんです。社会に出て、どの病院で働いていても必ず知り合いがいます。

大学での付き合いが、働いてもそのまま一生続くっていうのは素敵なことだと思いませんか?

 

医学部進学に少しでも興味をもっているそこのきみ!

勉強が大変だとは思いますが、最後まで諦めずに今を頑張ってみましょう!

一部しか話せてないのでまた何でも聞いてください!

 

松永大弥