校舎ブログ

大学紹介⑯

大垣本部校|2019年7月4日

みなさんこんにちは!

滋賀大学データサイエンス学部2回生の高木美帆です。

今日は私の学部について紹介します!

 

データサイエンス学部って聞いてみなさんどんな学部か想像つきますか?

今テレビや様々なところでAIって言葉を聞くことが多いと思います。

ビジネスや医療、教育、行政等においての高度なデータ処理や分析ができる将来性が期待されている現代で、情報に関することを学んでます。

実際に行っている講義として、PythonやJava、Rなどのソフトでプログラミングの演出を学んだり、様々な企業からのゲスト講義を迎えて、AIの可能性をより膨らませています。

 

専用ラウンジもあり、課題や班でのプレゼン準備など毎週の課題を友達と一緒に頑張っています!

難しくて大変ですが、友達との協力が力となってます!!

 

また私は男子バスケットボール部のマネージャーをしてます。

今までバスケに関することはしてなかったので最初は覚えることばかりでした!笑

2回生にもなり、今はやるべきことを自分で考えてプレーヤーと共に頑張ってます!💪🏻

大変な時もあるけどその分、先輩、同回、後輩みんなとの仲の良さは素晴らしいです!

頑張る時は必死になって頑張り、普段はふざけあったりご飯いって相談に乗ってもらったりと切り替えのある素敵な部活です。

そんな環境に所属できて恵まれていると感じています(^^)

夏には東海リーグがあるので頑張ります!

 

情報に関して興味があったり参考になれることがあれば是非答えていきたいので、是非声かけてください!

暑い夏を楽しみ乗り越えましょう!

 

高木美帆