校舎ブログ

トイストーリーが大好き、桑原です。

岐阜本部校43|2019年11月3日

IMG_4582

トイストーリーが大好き、非常勤講師4年の桑原です。

今日は皆さんに、僕自身の受験や進路選択についてお話したいと思います。
みなさんの進路選択の参考になると嬉しいです。

 

 

僕は小さい頃から乗り物が大好きで、特に車が大大大好きな少年でした。
その影響で小学生の頃は、自動車整備士か自動車販売員になりたい!!と思っていました。
しかし中学生になると、特に何かのキッカケがあったわけではなく、教師になりたいと思うようになりました。

(本当になんでだろう🙄)

 

 

そして、高校生になり、あるテレビ番組を見始めたことによってまたまた夢が変わりました。
それは「劇的ビフォーアフター」という番組です。
簡単に説明すると、利便性や構造上の問題を抱えた自宅を、凄腕の建築士がリフォームし、依頼者の要求に応えるまでを放送するという番組です。
その番組を毎週見ているうちに、建築士になりたいと思うようになりました。
斬新な発想で家を甦らせる建築士の凄さ、依頼者が泣いて喜ぶ様子、そんな建築士の仕事に魅力を感じたからです。

 
建築士になるため、建築学科がある国公立大学を目標にしていました。
しかし、思うように成績は伸びず、目標の大学を受験することは出来ない状況でした。
なので私立の建築学科のある大学を受験することにしました。
が、結果は不合格…。
建築士になる夢は諦めるしかありませんでした…。
浪人は考えていなかったので、第三志望の私立大学に通うことに決めました。
その私立大学は機械学科だったので、再び自動車に関わる職業につくことを目標にしました。

 

 

そして、来年の春から、自動車の部品に関わる仕事に就きます!

 

 

ようやく目標が達成できました🥳

 

 

ここに至るまでに何度も目標が変わってきました。笑

 

 

ここまで長文になってしまいましたが、皆さんに伝えたいことは、夢は複数あってもいいし、何回変わってもいいということです。

 

 

普段何気なく生活している中で、何かのきっかけで考えたこともないような職業に興味が出たり、

既になりたい職業があるのに、他の職業も魅力的に思えてきたり…

 

大学生になって色々なバイトを経験すると、その職業の良さも悪さも見えて気持ちが変わってきたり…

 

(非常勤講師として働いてるうちに、塾の先生も良い職業だなぁ…とも思ったり笑)

IMG_1005

それでもいいんです!!

 

 

その時自分が目標とするものに向かって努力していれば、きっとうまくいくと思います!!

 

 

夢は無限大!!!!!

 

 

今、夢がない子は、何かのきっかけで夢が出来ることを祈っています。

 

無限の彼方へ🤜🏻🤜🏻🤜🏻🤜🏻

 

次回の非常勤講師の更新は、アカペラが得意な足立先生です!!

 

お楽しみに〜👋🏻

 

岐阜本部校   非常勤講師   四年  桑原 亮太郎