校舎ブログ

志門塾彦根校 高校受験 全員第一志望合格!

彦根校|2020年3月26日

彦根校の子どもたちは本当に最後の最後までがんばりました。

見事、第一志望全員合格です!

エリアトップ校の彦根東高校には4名が受けて4名とも合格しました!

どの子もそれなりに勉強して、それなりに受験を通過したのではなく、一人ひとりにいろんなドラマがありました。

ある生徒は、なかなかスマホが手放せない。どれだけ親御さんと約束してしばらくはスマホなしの生活が送れても、ちょっとしたきっかけでまたスマホが手放せない生活に戻る。また約束するけれど・・・という繰り返し。

冬期講習前のタイミングで本人と親御さん、私で話し合い、「一体、何のためにいま勉強しているのか」をじっくり考え、一念発起。見違えるように勉強量が増え、志望校のランクを上げて受験し、合格することができました。

 

また別の生徒は、時期的にもうやっていてはいけないとわかってもついやってしまっていたゲーム。それが親御さんにみつかってしまい、ちょうどそのタイミングで私との懇談でした。

「中途半端な気持ちで受験勉強して、高校には行って欲しくない。そんな受験を過ごして欲しくない」という私の気持ちを話しました。そこからの勉強量は周りの友達がびっくりするほどでした。

私の思いとして、普通にやって受かる高校であっても、半端な気持ちで受験して欲しくない。

大多数の子が初めての受験を通過するのが高校受験。

真剣に、自分の限界を超えて勉強してこそ、合格の価値や受験に対する姿勢がつくられるものだと考えています。

子どもたち一人ひとりががんばらないと合格はできないものですが、そこにいたるまでに、親御さんをはじめとして周りにいる人たちがどれだけ関われるかが重要だと思います。

「こんなにも周りの人たちがぼく(わたし)のことを応援してくれている」ということがわかれば、心折れそうになっても踏ん張れるのではないでしょうか。

 

さあ次はこれから中3になる子どもたちの番。

長い人生の中で、中学生という重要な時期を一緒に過ごせることに感謝しながら、一人ひとりと関わっていきます。

 

志門塾彦根校 池上