校舎ブログ

ずーーっと、夏。~MスタⅤ~

EDUCE岐阜駅前校|2017年8月31日

本日もMスタが無事に終了しました。

 

地域の中学校が定期テスト最終日ということもあり、中学生のみなさん、よく頑張ってくれました。

 

教える側としては「あれもやりなさい」「これもやりなさい」と、最後についつい口を出してしまいがちです。

 

時にはそのように、気持ちを奮い立たせることも大事ですが、人それぞれ、自分のベストの気持ちの持ち方はあると思います。

 

自分で自分の気持ちに火をつける「自燃人」を日々の指導の中ではぐくんでいきたい。

 

そんな振り返りをしながら、今日もMスタが終了しました。

 

今日でテストが終わった生徒のみなさん、本当にお疲れ様でした!

MスタⅤ

※上の写真のように、今日の朝の空は昨日と違って、「とても青」でした。昨日、ある生徒に「毎年8月31日って天気悪いよね~」なんてドヤ顔で言っていた自分が恥ずかしいです(/ω\)

 

 

T.Yanagi

たらればぐらし

EDUCE岐阜駅前校|2017年8月31日

中学1年生の社会(地理)の授業でのひとときをご紹介します。

 

その日は、「世界各地の人々の生活と環境」の単元で、世界の各地の気候の中うち、6つの気候を紹介しました。(この地域の社会の教科書は「東京出版」です)

 

・雪と氷の中で暮らす人々(寒帯)

・寒暖の差が激しい土地に暮らす人々(冷帯)

・温暖な土地に暮らす人々(温帯)

・乾燥した土地に暮らす人々(乾燥帯)

・常夏の島で暮らす人々(熱帯)

・標高の高い土地に暮らす人々(高山気候)

 

中学2年生3年生のみなさんは、これらの気候は、全て覚えていますか?

 

この中で日本はと言えば、温帯に属します。

でも、それは首都東京基準であり、日本列島を見渡せば、もちろんさまざまな気候があります。

 

そんな中、中学1年生のクラスのみなさんに

「1年間住めるとしたら6つの気候帯のどこがいいかアンケート」

をとりました。

↑エライ長いタイトルやないか(-_-;)

 

1人2回まで挙手していいことにしてみましたが・・・

 

なんと、結果は・・・

「寒帯」と「熱帯」がそれぞれ同率で1位でした!

 

そこで今度は「寒帯」と「熱帯」の二択でアンケートを取りました。

すると・・・

 

1票差で熱帯の勝利!!

 

 

寒帯の意見・・・暑いのはいやだ・寒い方がまだ耐えられる

熱帯の意見・・・寒いのはいやだ・暑い方がまだ耐えられる

なんやねん、それぞれ逆の意見やんか!

まぁ、当たり前なんですけどね(笑)

 

そんな話題も盛り込みながら、激しく・楽しく生徒のみなさんとコミュニケーションをとりながら、授業を展開してまいります。

 

実はこの原稿、7月に書いたものなんですが、アップできていなかったんです。

でも、生徒たちとの楽しいひとときをつづった内容ですし、ぜひ紹介したいと思い、アップしました。

 

ちなみに、下の写真は、夏休みに三重に行ってきた生徒からのおみやげです。

たらればぐらし

ワンちゃんがかわいいですよね。

ご家族とのの楽しいひとときに、EDUCE岐阜駅前校のことを思い出してくれて、ありがとう!

この場をお借りして、掲載させていただきますね。

 

T.Yanagi

もっと夏!~MスタⅣ~

EDUCE岐阜駅前校|2017年8月31日

EDUCE岐阜駅前校で、今年の6月からはじまりました「Mスタ」。

 

朝型の学習習慣を身につけるきっかけになれば・・・というきっかけではじめましたが、多くの学年の方に参加していただきました。

おかげさまで教室内では、いい意味で「想定外の化学反応」を起こしました。

 

夏とともにはじまったMスタ。

今回は、8月30日(水)からの実施です。

どんなひとときになるでしょうか、とても楽しみです。

 

久しぶりに自宅から徒歩で教室に向かったヤナギですが、「朝はまだ暗い!」ということに、改めて気づきました。

MスタⅣの①

↑やっぱり暗いですね(;^_^A

前回(6月)のMスタを迎えた朝は、もっと明るかったはずです。

あわせて、カルガモ親子の姿もなく・・・

(私のカルガモ愛については、ブログのバックナンバーをご覧ください(笑))

秋の訪れにはまだ早いですが、夏が終わろうとしているのがいろんなところで感じられます。

 

とはいえ、いざMスタが始まりますと、生徒たちは元気いっぱいに教室に来てくれました。

早朝ですから眠いはずなんですが、どの生徒も教室に来るにあたって準備万端です。

教室で学習するひとときは、時間にすればほんのわずかなことかもしれません。

でも、この差がたとえばこれから定期テストを受ける生徒にとっては、1点2点の差がつきます。

まさに「コツコツカツコツ」です。

 

2学期・9月からの学習に向けて、意欲的に勉強に取り組む機会になればと思います。

 

ちなみに、生徒のみなさんが教室に来てくれた時には、こんなふうに明るくなっていました!

MスタⅣの②

 

T.Yanagi

なのにきゅうり

EDUCE岐阜駅前校|2017年6月23日

「こんなタイミングで言うのもなんですが・・・キュウリは食べられますか?」

なのにきゅうり

先日、歯の治療のために、いつもお世話になっている歯医者さんへ行きました。

念のため痛み止めをいただくために処方箋を持って、最寄りの薬局へ。

ここも以前に何回かお世話になっている薬局です。

 

痛み止めをいただく理由を薬剤師さんに話し、お会計をした際に上のような話になったわけですが・・・

「薬局なのにキュウリ」

・・・上手く想像できなかった私の表情を察してか、なぜキュウリなのかを教えてくださいました。

その薬局を運営している社長さんは農業もやっておられ、獲れたキュウリをお店にたくさん送ってくださり、そのおすそ分けということでした。

 

最初は少し驚きましたが、後々になってシミジミと嬉しい気持ちになりました。

日頃のお客様に対する感謝の気持ちを、自分の範囲内でできることをやってみました・・・みたいな奥ゆかしさを感じたからでしょうか。

この「できる範囲でやってみました」感のあるおもてなしは、かえって心に残ると思います。

そんなことを思いながら、キュウリたちを自宅に持ち帰り、美味しくいただきました。

ありがとうございます!

 

薬局でのできごとのように、私もひとりひとりに、真心こめた関りをしていこう。

改めてそう思わせられたひとときでした。

 

T.Yanagi

MスタⅢ(season1最終回)

EDUCE岐阜駅前校|2017年6月19日

今日は地域の中学校が定期テストということもあり、「MスタⅢ」を実施しました。

 

前回同様、いつもより早起きをして校舎まで向かいましたが、今日は少し暑かったです。

例のカルガモ親子をチェックしに行くと・・・

朝が早いからでしょうか、親子がそれぞれに自由に泳いでいます。あまり固まって泳いでいる感じではありません。

そこへ、朝の散歩の常連さんらしき男性が、カルガモの数を数えながらこちらに向かってきます。

あいさつを交わした後(朝は、初対面でもこうやって挨拶できるのがいいですね)、「カルガモが7羽しかおらんで、1羽食われてまったかもしれんな」とその男性。

たしかに、8羽いたのは覚えていますが、まさかここまで大きくなっても、そういうことがあるのか!?

1羽足りないことを気にかけながら、その男性とは、去年のカルガモ談義をしつつ教室へ。

MスタⅢ②

今日は地域の中学校の生徒だけでなく、小学生の生徒も頑張ってきてくれました。

「ぜーんぜん眠くない!」とニコニコしながら勉強する姿に、頼もしく感じるヤナギでした。

中学生のみなさんも最後の追い込み、しっかりやっていました。

 

テストの出来栄えは明日聞くことになりますが、最後まで集中してテストに取り組めたかが気になりますが、まずは本当にお疲れ様!とねぎらってあげたいです。

明日が楽しみだ!

 

そして3回にわたってご紹介しました「Mスタ」ですが、これにてしばし充電期間です。

またMスタが再開したら、ご紹介します。

生徒のみんな、ついてきてくれて、ありがとう!

 

MスタⅢ①

※ちなみに、7羽しかいないと言っていたカモですが・・・写真のとおり無事に8羽いました(´▽`*) Mスタ終わって、様子を見に行ったら、無事でした!(行ったんかい(^^;!)

 

 

T.Yanagi

Tomorrow

EDUCE岐阜駅前校|2017年6月18日

EDUCE岐阜駅前校として、初めて迎えた前期中間テスト。

対策授業も本日でおおむね終了し、明日はテスト本番となります。

 

中学1年生には、今回の英語のテストの重要性を、伝え続けました。

中学2年生には、今回だけでなく、今年一年のテストの重要性を伝え続けました。

中学3年生には、受験生としての今回のテストの意味を伝え続けました。

 

明日は本番、自分の力を十二分に発揮してくれることを願います。

でもその前に。

明日のMスタも待ってるぜよ!

 

T.Yanagi

人を楽しませたい気持ち

EDUCE岐阜駅前校|2017年6月18日

6月12日に朝の学習“Mスタ”を実施しましたが、その日の夕方のちょっとしたことをご紹介します。

MスタⅡの①

上の写真は、Mスタ当日の写真です。

人影まばらな時間帯ですが、すっかり明るいですね。

 

 

その日は小学生の国語の授業。

生徒たちにとってはいつもより難しい内容だったようです、読解問題に手こずりましたが、最後までよく頑張ってくれました。

 

授業後、保護者の方のお迎えの車に乗った生徒に、手を振りながら見送るヤナギ。

窓ガラスを開けて、「バイバーイ」と大きく手を振るその子。

バイバイじゃないわよ、という感じで、その子をたしなめるお母様・・・

それでも激しく手を振りあう、その子と私。

 

そんな時、教室の前で赤信号。

いっぱい手振っちゃったのに、全然進んでへんやん(笑)

手持ちぶさたな、その子とヤナギ。

まぁ、ここの信号は30秒ひとサイクルだし、すぐに変わるよ、と思いつつ再び手を振るその子とヤナギ。

 

夕刻ということもあり、30秒の信号では、渡り切れなかったお母様の車。

またもや教室の前で赤信号。(少ししか進みませんでした)

手持ちぶさたな、その子とヤナギ。

でも、明らかに手を振り飽きた(というかネタ切れ)ので、今度は指鉄砲でその子を“ズキューン!”

窓越しに大きくのけぞって倒れるその子。

さぁ、今度こそ大丈夫!と思って、手を振るその子とヤナギ。

 

ところが、またもや赤信号手前で停止。

手持ちぶさたなその子とヤナギ。

しかも、ええオッサンが指鉄砲をして、引き下がれない状況。

誰か見てる?恥ずかしいんやけど(/ω\)

 

そんなことはお構いなしに、今度はその子から激しい指鉄砲の銃撃が!

激しくのけぞるヤナギ。

万歳三唱のその子。

たのむ、そろそろ信号変わってくれ!

寸劇が終わらん(*ノωノ)

 

という繰り返しで、小学生の部の授業がつつがなく終了しました。

 

いつも心にユーモアを!

そんな気持ちで、教室づくりをしています。

 

 

T.Yanagi

まさかはある日、突然に。

EDUCE岐阜駅前校|2017年6月14日

ひとつ前のブログで、月曜日にプレテストのやり直しと定期テスト勉強のため、中学生が教室に来てくれた話題をしましたが、その時の驚きをひとつご紹介します。

 

この日は、高校生が定期テスト直前の授業であったり、来週テストを迎える中学生のほとんどが月曜日に来てくれたりということもあり、いつも以上に気合が入っていました。

 

●高校生の授業を頑張るヤナギ。←その生徒が少しでも古文の勉強がしやすくなるようにと、マイノートを作成しました。

 

●中学生の質問対応を頑張るヤナギ。←中学生は、部活でお疲れでも頑張っていました。

 

●電話対応を頑張るヤナギ。←最近の学習状況など、色々とお話ができました。

 

●とにかく頑張るヤナギ。←歯痛も治ったし、絶好調!

 

と、なかなか目まぐるしくもありましたが、生徒たちは黙々と自分のテーマに向けて学習に励んでいました。

なかなか充実したひととき。

この空気は、きっと生徒たちにもいい刺激になるだろう!

 

と思った矢先、一瞬、窓ガラス越しに見覚えのある方が!

いや、でもこの教室ではあまりお目にかかったことがない・・・はず。

 

川瀬学院長が、EDUCE岐阜駅前校にいらっしゃいました!

え?え??え???ご本人ですよね???

まさかの出来事に、激しく驚く私。

このあたりの驚きぶりは、EDUCE早田校のブログでも確認ができます(笑)

※くわしくはこちらをご覧ください。

本物!?

 

川瀬学院長から、差し入れまでいただきまして・・・

本当にありがとうございます!

学院長がいらっしゃった時には、まだ講師たちはいませんでしたが、のちほどおいしくいただきしました。

まさかはある日、突然に

さらに加速的に、夏期講習会に向けて“準備の全力!!”

 

T.Yanagi

いつも心にウェルカムを。

EDUCE岐阜駅前校|2017年6月13日

昨日は、プレテストのやり直しと定期テスト勉強で、午後10時まで中学生のみなさんは頑張ってくれました。

 

その後、私は所用があり大垣本部校へ。

校舎をおじゃますると、つい先日誕生日を迎えられた堀先生が、少し離れたところに!

「ホリ先生!」

お忙しい中、とっさにお呼びしてしまった私に、

「はいっ!!」

と私以上に大きな声の返事とともに、わざわざ私のいるところまで来てくださいました。

私からの「ブログで拝見しました。お誕生日おめでとうございます!」の言葉に、とてもとてもテレておられるような恐縮しておられるような・・・そして、しばしの世間話。

EDUCE岐阜駅前校のことも色々と気にかけていただきまして、ありがとうございます。

大垣本部校のブログからもわかりますように、堀先生のお人柄がよく出ている校舎での誕生日のひとときです。

ぜひ、こちらをどうぞ!有賀先生の文筆も光っています。

堀先生birthweek!!

 

 

さて、私は昨日「訪問する側」として伺いましたが、時折、EDUCE岐阜駅前校で「訪問される側」にもなります。

今月の上旬に、多治見駅前校の村瀬先生が、EDUCE岐阜駅前校にお越しくださいました。

みなさんでどうぞ、と差し入れまでいただきまして・・・

いただいた差し入れに、喜ぶ先生たちです。

いつも心にウェルカムを。

若干、笑顔が緊張気味かもしれません(笑)

お忙しい中、わずかな時間の隙間を縫ってお越しいただきまして、本当にありがとうございました。

 

この夏に向けて、EDUCE岐阜駅前校では、さまざまな新しい出会いがあると思います。

その日を待ち望みながら、塾としてみなさまを迎え入れられるよう、準備の全力!!

 

 

T.Yanagi

プレテストⅡ

EDUCE岐阜駅前校|2017年6月12日

昨日は来週テストを控えている公立中学校を対象に、「プレテスト」を実施しました。

朝からテスト、お昼休憩をはさんで午後6時30分まで間違い直しと自学自習・質問受付と、長時間に渡って学習しました。

 

「疲れた~」(←昨日まで部活忙しかったもんな、今日は集中していた証拠や!)

「こんなに勉強したん初めてやわ~」(←先週も同じくらい頑張ったで!)

「〇〇(教科の名前)が難しかった~」(←今週の課題が見つかってよかった!)

などなど、感想はさまざま。でも、みんなの頑張りは、私たちもしっかり見ていますからね!

 

「じゃあ、家に帰ってご飯食べたら勉強やな!」という私の言葉に、困ったような笑顔をしながら帰る生徒もいましたが(^^;

明日も午後6時50分から待ってますね!

振り返り学習、頑張ろう!

 

午後6時30分、生徒のみなさんと表に出た時には、こんな感じの明るさでした。雨と雨の合間をぬったような、なかなかの快晴が続いています。

だから、ヘッドライトを点けている車もほとんどありませんでした。

蝉が訪れる前のこういう時期も、なかなかいいですね。

プレテスト

T.Yanagi