校舎ブログ

うれしいです

EDUCE則武校|2018年5月30日

今週は通常授業がお休みで、テスト対策補習期間になります。

なんか、校舎の中からのパワーを感じます(笑)

無題

 

中学生も高校生もみんな今までで、最高に頑張っています。

特に中学生はふらふらになりながらも、22時まで頑張っています。

 

IMG_3198

IMG_3200

IMG_3199

 

今週1週間、19時~22時で、質問ができますので、来れる人は必ず来てくださいね!

 

 

okamoto

坂脇先生、Birthday!

EDUCE則武校|2018年5月29日

今月は、坂脇先生のお誕生日!!

今回も熱くお祝いさせていただきました(^o^)/!!

2018実希さんBirth

今回はテスト対策という事で、遅くまで自習に励んでる生徒も、巻き込んでしまいました(笑)

 

彼女が塾生だった頃から関わっていて、今でもこうして則武の講師として支えてくれています。

いつも安定感があって、安心して授業を任せられる坂脇先生。

いつも助けてくれて、ありがとう!!

そして、お誕生日おめでとう!!

 

 

Seino

熱く語って一致団結

EDUCE則武校|2018年5月14日

今日は、朝からテスト対策からの、講師ミーティングを行いました。

則武校が開校して2年、講師の子たちも少なく、また時間が合わないこともあり、講師研修、ミーティングを行うことができずにいました。

 

しかし、今年は新しい社員の先生、講師の先生が入ってくれて、かなりスタッフにも恵まれてきました。

そこで、もう一度スタッフのみなさんに「EDUCE」について話し、子どもたちへの関りについてお願いをしました。

「絶対に子どもたちの目標点数をクリアしよう」

IMG_3178

本当にみんな真剣に話を聞いてくれて、真剣に考えてくれているのがわかりました。

うれしかったです。

「子どもたちの目標を達成して、子どもたちに自信と笑顔を」

これが私たち講師の目標です。

 

中学生、高校生のみなさん、もうすぐ定期テストが始まります。

今回のテストは、新学年で最初のテストです。

今年1年よいスタートを切るためのとても大切なテストだと思っています。

ですから、どんどん自習室を利用して、テスト対策にも積極的に参加してくださいね。

 

 

okamoto

(*^◇^)/゚∠※・:*【お誕生日、おめでとう】*:・゚\(^◇^*)!!!

EDUCE則武校|2018年4月26日

4月が誕生日のいぶき先生。

こっそりと、講師の皆さん&担当している生徒の子たちに、バースデーメッセージを書いて貰いました!

 

みんなのメッセージを一つの瓶に集め、サプライズとして授業後にプレゼントしました!!

※このアイデアは新橋先生の発案です^^

 

併せて、今回は記念撮影も出来ました!

IMG_0779_01

いやぁ、みんな良い笑顔してます!!

(暑苦しいオッサン約一名。かなり浮いてます(笑))

 

いつも多くのスタッフで賑わう木曜日。

いぶき先生のスマイルは、則武校を明るい雰囲気へと変えてくれる力があります。

そんないぶき先生も、今年度から4年生。

教職目指して奮闘する中で、高校英語を中心に則武校を助けてくれています。

 

いぶき先生!!

いつも生徒たちのために授業をしてくれて、ありがとう!!

Happy Birthday!

 

 

Seino

頑張り屋な小学生

EDUCE則武校|2018年4月21日

本日の校舎開放は13:00から。

開放して直ぐに、3限から授業がある小学生の子がやって来ました。

「学校の宿題を終わらせる!」と意気込む姿が素敵です^^

 

その気合いもあってか、かなり早く宿題を終わらせた彼女は、

「先生、棒のやつやろー!」

とのご要望が。

棒のやつ、というのは・・・これです。

IMG_20180421_172326

「スティックゲーム」という、平面図形の感覚や、対称感覚を養うことができる教具です。

やり方は、はじめに作った形から1本だけ動かして、手持ちのカードを減らしていくというもので、

パズル道場で一度扱ってから、彼女はこの教具にハマっています。

※どうやら、このゲームをやりたくて早く来てくれたみたいです(笑)

 

今回は、新橋先生との対戦になりました!

IMG_0155

カードを引く時の「運」も問われるゲームですが、二人とも熱戦を繰り広げていました。

IMG_0156

最後は授業開始直前に、新橋先生が最後のカードを切って勝利。

やはり悔しそうでしたが、懸命に考える姿に嬉しくなりました。

 

そこから90分の授業を頑張り抜き、笑顔で帰っていきました。

「また、来週も1時に来るわー」

・・・嬉しいこと、言ってくれるやん^^!!

 

 

勉強は、多くの子どもたちにとって大変なことだと思います。

そして授業を90分間集中することは、並大抵のことではありません。

それでも、いつもより早く塾へ来て、自分なりに楽しみを見つけながら懸命に頑張る姿は、素敵なことだと感じます。

改めて、一生懸命頑張る姿が大切だと感じる一コマでした。

 

 

Seino

授業でブースが溢れてます…!!

EDUCE則武校|2018年4月12日

今日は6限、7限ともブースが溢れてしまいました!!

 

【6限】18:50 ~ 20:20

IMG_0079

IMG_0078

IMG_0080

IMG_0081-01

 

【7限】20:30 ~ 22:00

IMG_0151

IMG_0152

IMG_0154-01

 

校舎が活気で溢れていて、生徒たちみんな、良い表情で授業を受けていました。

今まで以上に勉強も難しくなるかと思いますが、一日一日を大切に頑張っていきましょう!!

 

 

Seino

新年度、出会いと別れ、日々感謝。

EDUCE則武校|2018年4月7日

春期講習も終了し、来週からいよいよ通常授業がスタートします!

(校舎のフリースペースは、新年度のテキストが山積みになってます・・・^^;;)

 

そして・・・則武校に、新しい先生がやってきました!!

今日が則武校初出勤という事もあって堅い感じでしたが、自習に来てくれた小学生の生徒にも丁寧に対応してくれました。

 

IMG_0149

↑初顔合わせにもかかわらず、直ぐに生徒と打ち解け、笑顔で対応している姿に脱帽(>_<);;;;

 

研究熱心で、英語について詳しい先生です!

後日、改めてご紹介させていただきますね^^

 

 

 

新年度は、『出会いと別れ』のときです。

時には昔を懐かしむこともあるでしょう。

新しい環境で、四苦八苦することもあるでしょう。

しかし、こうした経験の中で人は成長し、今までお世話になった人や新しい出会いへの感謝に繋がるんだと、私は思います。

 

日々の「当たり前」に、そして新しい出会いに「ありがとう」。

 

 

Seino

卒塾生の訪問

EDUCE則武校|2018年4月3日

今日は、嬉しいサプライズが!

今年度で卒業した卒塾生の、仲良し2人組が校舎に来てくれました!

 

「先生から借りてた赤本、返しにきました~」

と、10冊以上の赤本や教材を預かりました。

(・・・どうやって自転車で持って来たんだろう^^;;)

 

そうして少し校舎を懐かしんだのも束の間、彼女らはおもむろに立体四目を開始。

なかなか良い勝負を繰り広げてました^^

IMG_0737_01

いつも笑顔が絶えない彼女たちは、今日も校舎の雰囲気を変えるくらいの笑顔でした!

そんな二人を見ていた岡本先生も、思わず笑顔が・・・!

IMG_0739

カメラを向けた時は、なかなか笑顔ショットが撮れないので、貴重です(笑)!!

 

 

 

『つらいとき、苦しいときこそ、成長のとき』

これは、則武校の個別教室に掲げられたスローガンです。

笑顔を忘れない彼女たちも、受験と向き合ったこの一年は、数多くの苦しさがありました。

日々勉強し続ける事の大変さ、難しさ、厳しさを痛感したと思います。

これからも様々な苦労があると思いますが、笑顔を忘れずに前進していく事を願っています。

 

HOMESは、一人一人にとって「第二の家」。

疲れたら、いつでも顔を見せてくださいね^o^/

 

P.S.

お世話になった非常勤の先生に向けて、教室中に付箋を貼って、帰っていきました。

IMG_0743

この惨事(?)に、出勤していた非常勤の先生たちも苦笑い・・・^^;;

「あの子たちらしいね^^」

担当していた先生も、思わず笑顔になりました!

 

 

Seino

パズル選手権!!

EDUCE則武校|2018年3月30日

本日は、小学生イベント「パズル選手権」を開催しました。

 

現在パズル道場で鍛えている生徒や、パズル道場はやってないけど興味があって来てくれた生徒など、広く参加してくれました。

IMG_0148
日頃、顔を合わせない生徒同士もいましたが、結果は大盛り上がり!
勝ち負けが決まると全身を使って喜び、反対に悔しがったりする姿を見ているうちに、私が子どもたちの無尽蔵なエネルギーに圧倒されてしまいました。

改めて、「大人が、子どもの元気に負けたらいかんな~」って思いますね^^;;

 

 

今回は立体四目で競い合ったのですが、勝敗に注目してみると、面白い事が分かります。

 

それは、「学年で勝敗が分かれていないこと」です。

 

もちろん、教具に慣れている生徒の方がリラックスして挑戦していました。
しかし、取り組む姿勢が違うんです。

 

立体四目が難しい理由の一つに、「空間把握が必要だから」というものがあります。
自分が意識している勝ち筋ばかりに注目すると、他のラインを見落として負けてしまうんです。

 

今回は、「いかに多くの勝ち筋を見つけたか?」が、勝敗を分けました。

 

「自分が勝てるように玉を入れながら、相手のラインを妨害する。」
これを意識して勝負している時の子どもたちの集中力は、大人が見ても驚くと思います。

 

「集中して取り組むことが楽しくなる」・・・そんな未来を願いながら、子どもたちの成長を見守っていきたいと思うイベントでした。

 

 

Seino

ブームの再来!?

EDUCE則武校|2018年3月29日

『先生、僕病気なんですよ。けっこう重傷で…』

そう言って持ち掛けられたのは、立体四目の対戦でした。

 

高校入試の受験勉強で、ずーっと封印していた「立体四目」。

溜まりに溜まった情熱が、遂に爆発したようです。

 

そして、私と2回、岡本先生と1回の、合計3回勝負になりました(笑)

IMG_0145

↑ 久々の勝負に、思わず1枚!

 

かつて岡本先生を破った彼は、今回は敗れてしまいました。

あまりに悔しかったのか、「もっと研究しないと!」と言って、帰っていきました。

 

・・・これは、ブーム再来の予感がします(^^)

 

 

立体四目を通して彼は、以前よりずっと「考えること」を楽しめるようになったのではないかと思います。

 

・上手くいかない時に「なんでだろう?」と考える。

・考えても分からない所は、自力で調べる。

 

ただ、相手の話を聞いただけで終わってしまえば、その場は分かったつもりでも、自分の力になりません。

 

この姿勢を忘れずに、高校での活躍に期待です!!

 

 

P.S.

私は現在2連敗中なので、出直してきます…(> _<);;;

 

Seino