校舎ブログ

留学コーナー!

岐阜本部校|2017年6月21日

IMG_3447

 

古藤先生が大学から留学のパンフレットを持ってきてくれました!

 

「自分の英語の力を試せる」「日本との文化の違いを学べる」

「視野が広がる」「いろんな人に出会える」

留学は自分の人生に大きな影響を与えてくれるはずです★

 

経験者の古藤先生からのメッセージつきですので、

留学に興味のある子に読んでほしいです^^

 

さっそく、加納高校クラスの子たちが

読みたいと言ってくれたので1週間貸し出しました。

 

 

岐阜本部校 日比野

 

 

 

感想

岐阜本部校|2017年6月20日

今日の加納クラスでの青木先生の話を聞いて、

生徒のみんなに感想を書いてもらいました。

一部紹介します。

 

 

・いろんな入試があり、科目や配点も違うので自分で調べなければと思った。

・自分の進みたいジャンルの学部の中でもどんな違いがあるのか調べておきたい。

・国語が苦手だから理系に行こうとしていたけどもう一度考えたい。

・人に教えたりする教育学部は少し大変そうだと思ったけれど、

部活と勉強を両立して頑張っていけばいいと分かりました。

・人のために働くという考え方は共感できました。

 

高1のリアルな感想だと思います。

 

とても嬉しかったのが、

教育学部も良いと思った。

と書いてくれた子がいたことです。

 

 

いろんな世界をまだ知らないから、選ぼうとしても難しいですよね。

だから、HOMESでいろんな世界を知ってほしいと思います。

非常勤のみんなが快く力を貸してくれたので

今回のお話がすんなり実現できました。

 

 

高校生の子たちにはいろんな人の話を聞いたうえで、

自分に合っている

自分には合っていない

と判断してもらい、

自分の価値観を見つけてもらいたいです。

自分には合っていない

と思ったことでも裏を返せば自分の軸になると思うので。

 

なんだか就活みたいなお話になってしまいましたが、

大学受験がゴールではないことを

忘れないでほしいなあと思う今日この頃です。

 

 

 

岐阜本部校 日比野

 

加納高校の先輩のお話!

岐阜本部校|2017年6月20日

IMG_8571

 

今日から加納高校クラスの1年生では、

ゲストスピーカーとして非常勤の先生にお話をしてもらうことにしました。

 

文理選択や大学、学部選び、学部紹介、そして将来どうなりたいか?

その先生ならではの経験談を伝えてくれます。

 

 

第一弾は加納高校の先輩である青木先生。

 

まず、文理選択については

得意科目不得意科目で決めないでほしいということを

入試の配点比率の話を交えながらしてくれました。

高1の子にとって配点比率なんて聞いたことが無かったので、

受験を意識し始めるきっかけになったはずです。

青木先生は文系ですが入試で理系もきちんと使っていたので

「得意科目不得意科目で決めないでほしい」という言葉には

大いに説得力がありました。

 

 

それから、教育学部とそれ以外の専門学部との違いも

教育学部の観点から見て教えてくれました。

教育に重きをおくか、

学問に強くなるか

ということが大きいな違いですね。

 

 

生徒たちにとっては

教師という職業が人生で一番関わっている大人の職業だと思うので、

参考になったはずです。

 

 

大学受験の時の併願校、

受験した科目も赤裸々に答えてくれました。

 

 

そして最後に私から

「なぜ今HOMESで働いてくれているか?」

という質問をしました。

 

打ち合わせなしの質問でしたが、

すぐに言葉を並べてくれました。

「中3の時に白衣の先生にとてもお世話になり、

加納高校に受からせてもらいました。

HOMESにその恩を感じているし、

だんだん教師という夢が固まってきて

教える立場としての経験をたくさん積みたいと思ったからです。」

 

 

ポリシーがないと話せない言葉ですよね。

 

 

 

青木先生は高校受験大学受験をHOMESで乗り越え、

今は夢に向かって

個別指導も集団指導もしてくれています。

小学生から高校生まで分け隔てなく接して、

夜は23時半まで残ってくれたり、

大学や野球との両立が大変な中、

いつも楽しんで生徒に接してくれています。

何を頼んでも嫌な顔をせず快く引き受けてくれますし

みんなにフラットに接してくれて、居心地がいいので

青木先生の周りにはいつも生徒が集まってきます。

 

 

青木先生が部屋を出た後、

「涼しい顔して話してたけど、

実はすごい先生なんだよ」

と生徒たちに言っておきました(笑)

 

 

ちょっとウケてました。

 

 

 

 

・・・なんのウケだろう?

 

 

 

 

 

IMG_8572

 

 

そのあと、

中3のころから知っている松岡先生から、

青木先生について、

信念を守り続けて頑張ってきた先輩だ

と補足でお話がありました。

 

だからみんなも取捨選択をしていくと思うが、

自分の可能性を潰さぬように諦めずに頑張りぬいてほしい

というメッセージが込められていました。

 

 

IMG_8577 IMG_8579

 

7月には初めての進研模試があります。

中間テストや期末テスト

模試や課題テスト

たくさんテストがありますが、

全部繋がっています。

1つ1つを大事にしてやり直し、分析をして

つぎに活かすことが必要だ。

と聞いてみんなの気持ちが引き締まりました。

 

 

岐阜本部校 日比野

 

10年の歴史

岐阜本部校|2017年6月17日

P1180310

 

ブースの壁の10周年掲示を少し付け加えました。

今までHOMESに居てくれた人たち

今いる人たち

誰一人欠けることなくHOMESです。

 

 

 

岐阜本部校 日比野

 

佐倉先生が遊びに来てくれました!

岐阜本部校|2017年6月17日

P1180301

 

今日は今年卒業した佐倉先生が遊びに来てくれました!

今は関東で看護師として働いています♪

今日は教え子の鈴木先生が働く姿を一目見ようと

HOMESへ遊びに来てくれました^^

 

 

P1180304

 

↑謎の集合写真(笑)

シュワッチ??

 

 

P1180299 P1180300 - コピー P1180306

 

突然佐倉先生が現れたので鈴木先生は猛ダッシュして抱き着いていました(笑)

みんなびっくり!!

佐倉先生が卒業した年に鈴木先生が入ったので

一緒に働くことはできませんでしたが、

こうして会いに来てくれると鈴木先生の励みになりますね。

 

このブログでも引き続き先生の頑張りを紹介していきます!!

 

 

岐阜本部校 日比野

 

洗剤の科学

岐阜本部校|2017年6月17日

 

今日のサイエンスFIVEの

テーマは【洗剤の科学】

 

前回使い方を教えてもらったスポイトとメスシリンダーを使って

洗剤の実験をしました!

 

 

P1180244

 

重曹、ソープナッツ、油、洗剤、水を組み合わせ3種類の洗剤を作り、

よごれ(パプリカパウダー)が落ちるのか実験しました。

 

最初に水と油はなぜ混ざらないのか?

仕組みを学習♪

 

P1180243

 

 

↓こちらはオリジナルのよごれ(パプリカパウダー)

 

P1180261

 

ラー油みたいな色・・・(笑)

 

 

 

 

P1180222 P1180227 P1180265 P1180241

 

まぜまぜ♪

 

汚れも洗剤も自分で作るなんて

初めての経験で子どもたちはウキウキ。

澤田先生からはしゃぎすぎ注意報が

何度出たことか・・・(笑)

 

楽しく実験することも大事ですが、

安全面を考えてゴーグルをつけ、

スポイトも液体同士が混ざらないように

使い分けることの方が大切だと教わりました。

 

今日は水や油や洗剤だったからよかったものの

危険な液体だったら大変なことになっていまします。

 

P1180275

P1180268

 

 

汚れを落としたら、

すすぎをして

本当に汚れが落ちたのか確かめ!

 

 

P1180281

 

 

 

P1180230

P1180276 P1180291

3種類の洗剤できれいになった順に並べ

きょうのまとめをして終了です。

 

 

岐阜本部校 日比野

立命館大学 説明会

岐阜本部校|2017年6月17日

P1180298

 

本日、岐阜本部校で立命館大学進学説明会が開催されました。

立命館大学の入試課から受験生・保護者の皆様に入試システムについて説明がありました。

 

 

 

 

P1180294 P1180295 P1180297

 

 

岐阜本部校 日比野

 

スライム???

岐阜本部校|2017年6月13日

IMG_0527

 

 

今年のサマチャレで、スライムを作ることになりました!

テーマは「スライムのお散歩?!」

なんだか気になるテーマですね・・・。

 

今日はその練習で野々村先生&荘司先生がスライムを作っていました。

 

 

みんなに目を瞑って手を出してもらい

スライムを落とすと

「ぎゃあぁぁぁ」っと楽しい反応。

(( ̄▽ ̄)悪い顔)

 

 

黒い色の正体は砂鉄なんです。

 

 

 

読者の皆様にクイズ。

本物のマウスはどれでしょう。

 

 

 

IMG_3431

 

 

全部艶があって分からないですね~

 

 

 

岐阜本部校 日比野

 

ハルカくんとメジャーさん

岐阜本部校|2017年6月11日

こんにちは!

 

みなさん、HOMESのHPに、

 

ハルカくんとメジャーさんが現れたのをご存じですか?

 

 

速読をパソコン上でお試しできるのです!!

 

 

これはもう、試してみたい心をくすぐられ、

 

 

ポチっとな。

 

 

まずは、国語(日本語)から!!

 

速読4

 

学年と、縦書きor横書きを選べます!

 

 

「社会人」「縦書き」っと。

 

スタート!!

 

 

「・・・・・(焦り)。」

 

「ふう~、終わった」

 

速読5

 

私のレベルは、「キャリーカート級」

 

普通より結構遅めΣ(゚д゚;) !!!焦

 

 

速読6

 

ハリーポッター読むのに7.8時間もかかるのか・・・

 

普段本を読んでいないのがバレバレですね。。。

 

活字慣れしなければ・・・

 

 

 

・・・次は、

 

 

英語バージョンにトライ!

 

速読3

 

メジャーさん、よろしくお願いします。

 

「大学入試」ポチッとな。

 

 

「・・・・(なるほどなるほど)」

 

 

「はい、終わったー!」

 

速読1

 

来ました!チョコレートケーキ級!!やったー!うれしー!

 

(ふう~、なんとか、これからも英語の先生としてやらせていただけそうです。焦)

 

速読2

 

英語は、速読で読んだ後に、確認問題がついていました!

読むスピードと正解率でレベルが出ます。

センター試験だと、どれくらいで読めるか予測もでます。

 

 

受験生だったときはきっと、もう少し速かったと思うので(たぶん)、

 

やっぱり、英語も国語も、コツコツ継続的に練習することが大切なんですね。

 

練習をやめたときから、退化は始まっています!

 

(テスト終わってから遊びほうけて久しぶりにシャーペン持つと、持ち方忘れる、みたいな感じですかね)

 

 

どちらも、速読力がつくだけでなく、

 

集中力もUPしますし、

 

読んだ数だけテーマの知識も増えますので、

 

いいことしかないですね!

 

 

また、「紙では読む気にならない・・・」

という人にとっても、

 

まずはここから始めてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

HOMES 辻千咲

violinist井上

岐阜本部校|2017年6月10日

IMG_8500

 

 

今日はシティタワーの1階で楽器の展示会が行われていました。

綺麗なバイオリンの音色が聞こえてきて・・・

上手だねぇ~なんて、心穏やかに聞いていると

 

 

 

ちょちょちょちょ????

 

 

 

おつかれさまでーーす!

とさっき爽やかに帰っていった井上氏ではないか・・・。

 

 

IMG_8503

 

 

出勤前の寺倉先生がすでに聞き入っていました(笑)

優雅に弾く姿にうっとり。

加納先生と中島先生と一緒に仲間入り。

 

IMG_8506

 

「自由に弾いていいみたいなので、弾いてみました♪」と・・・

バイオリン弾けたんやね!!驚

 

リクエストに応えてくれて

いろんな曲を聞かせてくれました^^

 

 

 

 

な、なんでもできるんかい・・・。

 

 

 

 

岐阜本部校 日比野