校舎ブログ

チャーチルが最も衝撃を受けた日

彦根駅前校|2017年12月10日

今日は12月10日です。

 

一昨日の12月8日は真珠湾攻撃の日であり、太平洋戦争が始まった日としても有名ですね。

 

一方、1941年の今日起きた出来事は、真珠湾攻撃に比べると目立ちませんが、実は第二次世界大戦やその後の世界に与えた影響はこちらの方が大きいかもしれない、というほどのものです。

 

それはマレー沖海戦という戦いでした。

 

太平洋戦争が始まって三日目のことです。日本海軍の偵察機が、作戦行動中だったイギリス海軍の最新鋭戦艦プリンス・オブ・ウェールズと巡洋戦艦レパルスを中心とするイギリス東洋艦隊を発見し、攻撃機を発進させました。

 

当時、作戦行動中の新鋭戦艦を飛行機で沈める事など絶対に不可能だとされてきました。ところが日本海軍はたった数十機の飛行機だけで、攻撃開始からわずか3時間ほどでプリンス・オブ・ウェールズとレパルスを撃沈してしまったのです。

 

この攻撃により、たった一日でイギリス海軍が太平洋に置いた主力部隊は壊滅しました。日本軍を阻止できなくなったイギリスはその後数カ月のうちにシンガポールをはじめ東南アジアに持つ植民地をほぼすべて失うことになったのです。

 

また、この戦いで航空機が戦艦よりも優れていることが誰の目にもわかり、各国ともに戦艦ではなく航空機と空母を主力とするようになりました。海軍の歴史はこの日に変わったのです。

 

当時イギリスの首相だったチャーチルは、この戦いの報告を電話で聞いたときのことをこう記録しています。

「私は受話器を置いた。私はひとりきりであることが幸いだった。戦争の全期間を通じて、私はそれ以上の衝撃を受けたことがなかった」

 

戦いの数日後、二隻が沈む海域の上空を飛んだ日本軍機が、機上から花束を投下して両軍の戦死者の死を悼んだそうです。

 

76年前の今日は、そんなふうに歴史が変わった日でした。

 

昨日は大垣で大学入試説明会が行われました。大学入試の現状と、どうやって合格していけばいいのかという計画をお話しする会でした。僕もほんの少しだけお手伝いさせていただきました。

 

たくさんの高校2年生が衝撃を受けて、大学入試に本気になろうと決意してくれたようです。彼らの人生の歴史は昨日のあの会から変わっていくのでしょう。

 

彦根駅前校 川口

 

分野別問題集、解いてますか?

彦根駅前校|2017年12月5日

高校生の期末テストも終盤にさしかかっています。今日もお昼くらいから自習室にたくさんの高校生がやってきて、明日のテストに備えていました。

 

その一方で、一足先に期末テストを終えた中学3年生のみんなは、冬の風物詩、分野別問題集に取り組んでいました。

この間の日曜日に谷本先生が使い方を説明してくれましたが、みんなさっそく解き進めているようですね。

 

「あ、まだ始めていない」という人はいませんか?ちょっと「ドキッ」とした人は、最初は少しでもいいので始めておきましょう。

 

 

 

期末が終わってなんとなくホッとして油断するこの時期は、「冬休みが始まったら勉強しようかな」という気分になる人がいます。

 

気持ちはわかりますが、よく考えてみてくださいね。冬休みまでまだあと二週間以上ありますよ。

 

二週間って結構長いですよ。定期テストなんて、二週間必死に準備したらものすごい点数を取れますよね。

 

今から冬休みまでの二週間をぼんやり過ごしていたらもったいないですよ。せっかく手元に分野別問題集があるのだから、冬休みまでの二週間でやりこんでおきましょう。

 

彦根駅前校 川口

ツインイオンエンジン

彦根駅前校|2017年12月2日

高校生の期末テスト期間真っただ中ですね。

今日も朝から夜まで自習室はフル稼働。

僕も英語のテスト対策をやっていました。

 

高校2年生のコミュニケーション英語では

小惑星探査機「はやぶさ」の話が

試験範囲になっていました。

 

「はやぶさ」は、イオンエンジンという

推進機関を持っているのですが、実はこのエンジン、

有名な映画の中で出てくるある機体に使われている、

という設定になっています。

 

今から40年ほど前に始まったシリーズで、

こんどまたシリーズ最新作が公開される、

『スターウォーズ』です。

 

この映画シリーズの中の、帝国軍が

使っている戦闘機が「TIE(タイ)ファイター」です。

これですね。「ああ、なんか見たことある」

という人も多いのではないでしょうか。

有名な登場人物のダース・ベイダーも搭乗してますね。

 

このTIEとは、”Twin Ion Engine”、

「ツイン・イオン・エンジン」のことです。

 

40年前にはSF映画の中にしか存在しなかったエンジンが、

現在では実際に日本の小惑星探査機に使われているなんて、

ちょっとワクワクしますね。

 

 

彦根駅前校 川口

もうちっとだけ続くのじゃ

彦根駅前校|2017年11月28日

ドラゴンボールの亀仙人みたいなタイトルになってしまいましたが、早い日程の中学校では期末テストが終わり、中3の実力テストが行われました。

 

そして今週後半には他の中学校や高校の期末テストが始まります。

特に高校の期末テストは週末をはさむところが多いので、テスト対策ももう少し続きます。

期末テストがまだ始まっていない人は引き続き頑張りましょう。

 

そして期末テストが終わったら冬休みです。

年末年始は楽しい行事がたくさんありますが、受験生にとっては最後のまとまった休みです。

冬期講習の資料をご家族の方と一緒に読んで、先生たちと懇談で話をして、ベストな冬休みの計画を練っていきましょう。

 

彦根駅前校 川口

カウントツー

彦根駅前校|2017年11月21日

僕が10年ほど前に滋賀県に来た時、地元の人から

「伊吹山に3回雪が積もると市街地にも雪が降るよ」

と聞かされました。

 

最初は本当かなぁと思っていたのですが、

大体その通りなので、今では僕も参考にしています。

 

その伊吹山がもうすでに2回白くなっています。

野球で言うとツーストライクです。

 

そろそろ車のタイヤを

交換しておかないといけませんね。

 

 

彦根駅前校 川口

 

ゑびす講ですね

彦根駅前校|2017年11月18日

今日と明日はゑびす講ですね。

銀座商店街の通りの両側に露店が並んでいました。

交通規制もちょっとかかっていました。

 

さて、ゑびす講って何?というと、

ゑびすさんのお祭りです。ゑびすさんは

七福神の中の一柱(はしら)です。

そうそう神様は一人、二人ではなく、

一柱、二柱と数えますよ。

 

釣竿と鯛を持っている姿で描かれていますね。

元々は見た目通りの漁業の神様だったのですが、

商売の神様でもあり福の神でもあるようになったとか。

 

この間、十月である神無月には

日本の神様が出雲に集まるという

言い伝えがある、という話をしましたね。

 

本当に神様が全員出雲に行ったら

大変なことになってしまうので、

ゑびす神はお留守番をしているのだそうです。

 

そのお留守番をしているときが旧暦だと

丁度今くらいの時になりますから、

ゑびす講がこのタイミングで行われるのです。

 

彦根では100年くらい続いているそうですよ。

 

といっても、テスト前なので

遊んでいる時間はなさそうです。

明日も朝から頑張りましょうね。

 

彦根駅前校 川口

あの大統領が尊敬した人物

彦根駅前校|2017年11月14日

この間トランプ大統領が来日しましたね。

北朝鮮問題とかいろいろあって大変です。

 

そのトランプ大統領がこの間、

「ケネディ大統領暗殺事件の資料で

まだ機密指定されているものを公開する」

と発言して大騒ぎになりました。

 

ケネディ大統領の暗殺事件というと

今でもいろいろな謎がたくさんあります。

この事件にまつわる本や映画もたくさんあります。

 

そんなケネディ大統領がとある記者会見で日本人記者に

「日本人で知ってる人はいるか」とたずねられたときに

「私は日本人の上杉鷹山を尊敬している」と答えたそうです。

 

おそらく内村鑑三さんの『代表的日本人』という本の

英語版を読んでいたのではないかと言われています。

 

でもその当時の日本人記者は誰も知らなかったそうです。

 

この上杉鷹山さん、江戸時代の殿様で

名君として知られた人物です。

人格に優れ、能力も高く、全国的な

飢饉のときにも彼の藩の餓死者はゼロ。

人々に本当に尊敬されていたそうです。

 

こんなエピソードが残っています。

 

むかーしむかし、とあるおばあさんがある日、

干した稲束を取り入れているときに

雨が降りそうになったことがあったそうな。

 

このままでは作業を終える前に雨が降って、

せっかく干していた稲束が濡れてしまう。

 

おばあさんが困っていると通りかかった

二人の武士が作業を手伝ってくれて

なんとか無事に間に合いました。

 

当時この地方では作業を手伝ってくれた人に

お礼のお餅を渡すことになっていたので、

「後日お礼を差し上げたいが、どこにいけば」と

聞いてみたら、

「殿様の屋敷のところに持って来てくれ」とのこと。

 

屋敷で働くお侍さんだったのかと思って

お礼のお餅を持って屋敷を訪ねてみたら、

なんと殿様本人だったそうです。

おばあさんはびっくり仰天。

 

殿様は農作業を頑張っている

おばあさんの事をほめてくれて、

ごほうびに銀5枚をくださったそうな。

めでたしめでたし。

 

 

時代劇や昔話などで時々みる話ですが、

他と違うのが、実話であるという点です。

 

この話に出てくるおばあさん本人が

家族に出した手紙という形で

記録に残っているのです。

 

余り有名ではありませんが、

すごい殿様ですね。

 

彦根駅前校 川口

本当のほうれんそう

彦根駅前校|2017年11月14日

なんかタイトルだけみると

グルメ漫画っぽいですね。

「本当のホウレンソウをお前に食べさせてやるぜ!」

みたいな。

 

 

そうではなくて

 

 

会社に入りたての新入社員がよく言われる

「『ほうれんそう』をしっかりしなさい」

のほうれんそうです。

 

「ほう」は「報告」

「れん」は「連絡」

「そう」は「相談」

で「ほうれんそう」となります。

 

新入りは分からないことが多いのだから

報告・連絡・相談をしっかりやりなさい!

というような感じで教え込まれるわけです。

 

 

実はこれ、間違いです。

 

 

いや、間違いと決めつけるのはやり過ぎですが、

本来は新入社員に向けて言う言葉でないのです。

 

 

本当の「ほうれんそう」とは、

「報告・連絡・相談を受けやすいような人であらねばならない」

という、上司や先輩といった報告・連絡・相談を受ける側の人を戒める言葉なのです。

 

それがいつの間にか、報告をする側だけの

義務であるかのように広まってしまっているのです。

 

僕たちはみんなの上司や先輩ではないですが、

みんなに勉強内容を教える立場の人間ですから、

みんなが「ほうれんそう」しやすいように

気を付けなければと改めて思いました。

 

彦根駅前校 川口

 

秋のネコバス

彦根駅前校|2017年11月14日

この間までハロウィンだった玄関先に

ネコバスが来ました。

ねこばす

非常勤の先生が作ってくれたのですが、

めっちゃ上手なのでビックリしました。

とても可愛らしいですね。

 

彦根駅前校 川口

川瀬学院長がいらっしゃいました!

彦根駅前校|2017年11月8日

今年はHOMES個別指導学院が10周年を迎える年です。

 

11月19日「いい塾の日」に設立されたことを記念して、川瀬学院長が自転車で各校舎を回って1119㎞を走破するというイベントが現在進められています。

 

そして今日は、川瀬学院長が滋賀県内の各校舎を回る日で、午後に彦根駅前校にもいらっしゃいました!

 

自転車1

 

早速校舎に入っていただきました。

自転車2

 

皆で作った折り鶴のモービルを差し上げました。

2017-11-08 14.30.50

喜んでいただけたようでした。

 

御朱印帳にも記帳しました。

2017-11-08 14.36.34

 

しばらくけん玉やハノイの塔などで

皆さん遊んでいたのですが、次の校舎に

向かう時間となったので出発されました。

自転車3

 

彦根駅前校 川口