校舎ブログ

テスト対策

彦根駅前校|2020年9月23日

こんにちは!

彦根駅前校の谷本です。

 

彦根地区では2学期中間テストまで、高校生は2週間を切り、中学生はいよいよ1週間前となりました!✨

 

今回の中学生のテストは副教科もあって大変ですが、塾生のみんなは、事前に立てた計画通りにしっかり対策していきましょう。

みんなに配布しているテスト対策プリントは、やった分だけ確実に力になります!

この1週間は全学年、毎日来るんだぞ!!(^^)/

 

そして高校生のみんなは、そろそろ理数系教科の質問が溜まってきた頃だと思います(^^

いつも言っているように、理数系教科はテストの1週間前までを目途に、すべて解けるようにしたいです!

あまり溜め込まずに、なんでも質問してくださいね!!(^^)/

 

それでは、テストに向けて、ラストスパート頑張っていきましょう!!

 

彦根駅前校 谷本

skosh bokehた写真

彦根駅前校|2020年9月12日

普段英語の授業をやっていると、時々「和製英語」の話になります。たとえば「サラリーマン」という単語がありますが、通じません。敢えて言うならoffice workerになりますが、もう少し具体的な職業を表すsalespersonや、bank clerkといった単語を使います。

あとは、英語だと思ってたら違う言語だったというのもありますね。例えば、大学生がよくやってる「アルバイト」はドイツ語の「働く」という意味の動詞です。「エネルギー」もドイツ語ですね。「ギー」にアクセントがあります。意外なところでは鮭の卵の「いくら」はロシア語の「魚卵」という意味の単語икра(イクラ)からきています。

 

逆に、元々日本語だったのが英語になっている言葉もあります。味覚の「旨味」はそのままumamiですし、地震の後でおこる「津波」もtsunamiでそのまま通じます。sushiやtempuraは有名ですが、ラーメンもramenで通じますし、豚骨もtonkotsuです。ちなみにニューヨークではラーメン店が100を超しているそうです。「この店のtonkotsu ramenはumamiがきいてるぜ」なんてニューヨーカーたちが会話してるわけです。新型コロナで外食業界はどこも大変みたいですが、頑張ってほしいですね。ちなみに、ラーメンの次には「うどん」が人気になると言われています。

 

mangaやanimeもすっかり定着しています。特にanimationではなくanimeと書くと、日本で作られたアニメ作品だけを指すそうです。漫画といえば、日本の漫画が一番読まれている外国はフランスだそうです。

 

他にもパソコンやスマホで文字がちゃんと表示されなくておかしな文字になってしまう「文字化け」もmojibakeで通じますし、「絵文字」もemojiで通じます。

 

絵文字と言えば、以前日本語でおかしな表現が使われているということで、アメリカの情報機関であるCIAが調査したことがあるそうです。絵文字に何か隠された暗号があるんじゃないかと必死で解明しようとするCIAエージェントの姿を想像するとちょっと笑えますね。

 

他にも「少し」がskosh(発音はスコゥシ)という単語になったり、写真の焦点がずれているのを「ぼけ」と言いますが、これがbokehという単語で写真の技法を表す用語になっていたりするそうです。

 

まあ、日本語でも「今日はレストランでママとランチ」なんて、どこまで日本語だかわからなくなるような言い回しもありますから、お互い様という事でしょう。こういうのも異文化交流というのでしょうか。

 

他にもたくさんあるみたいなので、興味のある人は調べてみると面白いですよ。

 

 

彦根駅前校 川口

宝くじ当選者出ました!

彦根駅前校|2020年9月11日

宝くじの当選者が出ました!

 

いやー、よかったよかった。

 

今日は高3の英語の授業があったのですが、それを受けに来ていた高3生が教えてくれました。共通テストの申し込みの時期に当選って縁起がいいですね!

 

宝くじの当選番号はC教室に掲示してあるので、みんなも確認してみてくださいね。当たってるかもしれませんよ。

 

川口

夏期講習会スタート!

彦根駅前校|2020年7月20日

こんにちは!

彦根駅前校の谷本です。

 

中学生は期末試験が終わり、今日結果が返却され始めましたね。

みんなの結果が楽しみです(^^♪

 

そして、いよいよ夏期講習会がスタートしました!!

IMG_2168

綿密に計画立てた先取り学習で、次の学期も良い成績を叩き出そう!(^^)/

そしてなによりも講習会は、復習に時間を割ける「数少ない機会」です。

「今年は夏休みが少ない」などと嘆いている暇はありません!

苦手な科目や単元は、必ず今ここで、潰しておこう!!

 

また、前回学年1位のご報告をいたしましたが、またまた別の生徒さんが、学年1位を取ってきてくれました!!✨

IMG_2167修正2

限られた時間を大切にして、指示された事は素直に受け入れ取り組むこと。点数を取る上では、これが特に大事だと思います。

高校生は学校によって異なりますが、先週に続き、しばらく期末試験が続きますね。

みんな、応援しています!!ファイト!!(^^♪

IMG_2151

彦根駅前校 谷本

中間試験の結果返却!次は中高期末テスト!

彦根駅前校|2020年7月7日

こんにちは!

彦根駅前校の谷本です。

 

中間試験が実施された高校について、中間試験の結果がすべて返却されました。

学校がコロナ禍の影響を受けていたために、例年とは異なる対策が必要となった学校も多かったですが、みんな良く頑張ってくれたと思います!(^^

 

ある生徒さんは、文系で学年1位を取ってくれました✨

ずっとこちらの指示した通りに勉強してくれて、これまでも順調に順位を上げてきましたので、念願の1位だったことと思います。

修正

また別の生徒さんは、数Ⅱのテストで平均点が24点という難しいテストにも関わらず、100点を取ってくれました✨

元々は数学がとても苦手な子ですが、こちらの言った事をきちんとやり、そして逃げずに数学と向き合い続けてくれた結果だと思います。

 

いよいよ来週は中学生が期末試験。

残りの日数はあとわずかです。

塾生の全員がハードな部活動や地域のスポーツクラブなどに所属し、忙しく大変な中で頑張ってくれています!

みんな限られた時間を大切にして、効率良く勉強していこう!!(^^)/

IMG_2134

そして今日は七夕ですね。

みんなの願い事が叶いますように☆彡

 

彦根駅前校 谷本

コツコツ、カツコツ

彦根駅前校|2020年6月30日

こんにちは!

講師の髙木です。

 

彦根駅前校でもオンラインでの授業により、学校休校期間もずっと、定期テストを見据えて対策に取り組んできました!(^^)

今回のテストは高校によって日程が様々ですが、まずは中間試験を一番乗りで終えた高校生たちの結果が、いよいよ返ってきました。

コロナ禍で学校の授業に影響があったためドキドキでしたが、しっかり準備をしていた分、良い結果を出せました(^^♪

 

生徒たちと対面して授業ができなかった間は、なんだか時間が止まってしまったような気持ちになっていました。

しかし、今は対面してみなさんと一緒に授業が出来るのが嬉しいです。

あっという間に春も過ぎ、今はもう梅雨の真っ只中ですね。

ソワソワしながら待ちかねていた2020年も、いつの間にか折り返しています。

 

期末試験に向けてこれからテスト対策を開始する中高生、また入試に向けて頑張っている受験生、勉強は捗っていますか…?

中には勉強が中々手に付かないという方もいるかと思います。

今はまだカタツムリでもかまいませんが、自分のペースを大事にしつつも、最後にはカエルのように飛び跳ねられるよう頑張りましょう!

 

地道こそ王道です!(*^^)v

 

非常勤講師 髙木

論理的な思考

彦根駅前校|2019年10月11日

先に連絡です。

明日12日(土)は台風19号接近のため終日閉館します。自習室も使えません。

大事なことはもう一度

明日12日(土)は台風19号接近のため終日閉館します。自習室も使えません。

 

ということで、明日はよほどのことが無い限り自宅にいましょう。でも、他に何もできないから、勉強に集中するにはいい環境なのかもしれませんね。または本を読んだりするとか。

 

少し前に読んだ本に「九マイルは遠すぎる」という短編集がありました。ハリイ・ケメルマンという人の作品です。

 

「9マイルもの道を歩くのは容易じゃない。まして雨の中となるとなおさらだ」というなんでもないような文から、推論を重ねていくうちにとんでもない事件につながってくる、という作品です。

 

論理的な思考ってすごいですよね。同じような感じの作品に米澤穂信さんの『古典部シリーズ』の中に「心当たりのある者は」というのがあります。『氷菓』というタイトルでアニメ化されていますが、その中にも出てきますよ。本が苦手という人はそちらでもいいかもしれません。どちらにしても論理的な思考の果てにたどり着く結論の意外さに愉しみがあります。

 

彦根駅前校 川口

月が綺麗ですね

彦根駅前校|2019年9月13日

ということで、今日は中秋の名月でした。きれいに晴れた夜空に満月が浮かんでました。昨日あたりから涼しくなって秋らしい爽やかな風が吹いています。

 

月と言えば、夏目漱石の月にまつわる有名なエピソードがありますね。知っている人もいるかもしれません。

 

夏目漱石さんは東京帝国大学(今の東京大学)の英語の先生をしていました。あるとき、”I love you.”を「我、君を愛す」と和訳した学生に、「日本人はそんなこと言わない。『月が綺麗ですね』とでもしておきなさい」と指導した、というものです。

 

このお話は本当にあったことなのかどうか、出展があやふやでちょっと微妙らしいのですが、文豪らしいエピソードとして知られています。

 

でも、入試や定期テストで、ここまで原文から離れた意訳をしてしまったら×にされちゃいますね。

 

あまりに直訳すぎるのも日本語としてぎこちなくて不自然になってしまいますが、意訳が過ぎるとそれはそれで点数がもらえなかったりします。元の英文がなんとなくわかるような自然な日本語、くらいを目指すのがいいでしょう。

 

今週末は三連休で、高校生は部活の試合が、小中学校では体育大会がたくさん行われるようですが、そろそろ中間テストの足音が聞こえてくる時期です。準備を始めておきましょう。

 

彦根駅前校 川口

今日は浴衣まつりでした

彦根駅前校|2019年8月10日

授業が終わった後でみんなを見送っていると、やたらと浴衣姿の人が目につきました。

 

今日はキャッスルロードのところで「彦根ゆかたまつり」が開催されていたようです。この気温だから、浴衣姿はちょっと暑かったんじゃないでしょうか。でも浴衣姿って、風情があっていいですよね。

 

さて、明日も明後日も猛暑のようです。暑さ対策はしっかりやって、体調管理を万全に!

 

それから、台風が西日本に接近中のようです。今のところどうなるかわかりませんが、状況によっては臨時で閉館することになるかもしれませんので気を付けてください。

 

彦根駅前校 川口

サマチャレやってます!

彦根駅前校|2019年8月7日

今日は小学生のサマチャレでした。

サマチャレ20190807

 

 

 

 

 

 

 

今日は理科で、いろんな道具を使ってさまざまな液体の性質の違いを実験で確かめていました。こういう勉強って楽しいですよね。

 

彦根駅前校 川口